ソーシャルゲーム発でOVA決定 「萌えCanちぇんじ!」 | アニメ!アニメ!

ソーシャルゲーム発でOVA決定 「萌えCanちぇんじ!」

ソーシャルゲームとアニメの連動が強まっている。これまでは人気アニメがソーシャルゲームとされることが多かったが、逆に人気ソーシャルゲームがアニメ化

ニュース
moechan.JPG ソーシャルゲームの人気と市場が拡大するなか、ソーシャルゲームとアニメの連動が強まっている。これまでは人気アニメがソーシャルゲームとされることが多かったが、逆に人気ソーシャルゲームがアニメ化されるケースが現われている。
 12月21日にOVAの製作発表がされた『萌えCanちぇんじ!』もそのひとつだ。原作はアンビジョンが運営するソーシャルゲーム、見た目も服装も自分好みに育成できる美少女アンドロイド「マイロイド」を使って育成着せ替えを楽しめる。累計登録者は100万人を越える人気タイトルである。

 『萌えCanちぇんじ!』は、これまでもーシャルゲームを超えた様々な活動を展開している。今年11月からはウェブラジオ「萌えCanちぇんじ!ラジオらぼ!」をスタート、た静岡県内の企業とコラボレーションした「萌え旅 1st TOUR @静岡」を実施した、
 今回はこうした展開をさらにアニメに広げることになる。アニメ化にあたっては、アニメ制作をフロンティアワークスが行い、パッショーネが制作協力する。
 また、監督は高橋丈夫さんが、キャラクターデザインに黒田和也さんとなる。『狼と香辛料』のコンビを起用する。声優陣も発表されている。4人のメインキャラクターを、大亀あすかさん、新谷良子さん、加藤英美里さん、相沢舞さんが演じる。

 DVDの価格は税込5980円、2012年4月26日に発売する。さらに詳しい情報は、OVA『萌えCanちぇんじ!』公式サイトで確認出来る。
 アニメ・マンガの2次利用、3次利用の場となってきたソーシャルゲームだが、ユーザー数だけみれば、アニメやマンガを上回るものも少なくない。ソーシャルゲームが新しいメディアミックスコンテンツやキャラクターを生み出す場になるのか、そんな興味と共に『萌えCanちぇんじ!』も注目される。

OVA『萌えCanちぇんじ!』公式サイト  /http://ai-mi.jp/ova/
発売日: 2012年4月26日
価格: DVD 5980円(税込)
発売元: アンビション   販売元: フロンティアワークス

[キャスト]
 サラリ: 大亀あすか
 ハカセ: 新谷良子
 喜屋武知恵: 加藤英美里
 萌木杏奈: 相沢舞

[スタッフ]
 監督: 高橋丈夫
 キャラクターデザイン: 黒田和也
 脚本: AMB企画室
 アニメーション制作: フロンティアワークス
 制作協力: パッショーネ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集