尾田栄一郎監修 六本木ヒルズで「ONE PIECE展」開催発表 | アニメ!アニメ!

尾田栄一郎監修 六本木ヒルズで「ONE PIECE展」開催発表

ニュース

 2012年3月20日から6月17日までの3ヶ月間、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで、人気作品『ONE PIECE』の大型展覧会「」が開催される。12月18日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2012」にて発表された。
 発表に合わせて、この「ONE PIECE展 ~原画×映像×体感のワンピース」の公式サイトがオープン、展覧会の情報提供を開始した。サイトでは早速、展覧会の開幕日までのカウントダウンをスタート、毎日違うキャラクターが登場し残り日数を数える。サイトでは、今後、ユーザー参加型の企画なども行うとしており、こちらも目が離せない。

 『ONE PIECE』は、1997年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始、尾田栄一郎さんが描く冒険と熱い友情を描いた物語が人気を集めている。「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡り主人公のモンキー・D・ルフィら麦わらの一味が、数々の事件、冒険に遭遇する。
 2012年はその連載開始15周年にあたる。作品に関係する企画はこれまで数々あるが、大型展覧会として初となる。子どもから大人まで幅広い人たちから人気となりそうだ。

 展覧会の最大の目玉を、原作者 尾田栄一郎さん自らが監修にあたることである。尾田さんは、2009年には記録的なヒットとなった劇場映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』製作総指揮をしている。2012年はまた新たな分野で才能が発揮されることになる。
 会場は、原画、映像、さらに体験と、異なったかたちで作品にアプローチする。名場面を描いた生原画を一挙公開するほか、会場限定の数々のスペシャル映像、さらにインタラクティブアートなど体感型の展示が用意される。

 12月23日からは、日時指定前売券の第1期分(3月20日~4月5日)の発売を全国のセブン-イレブン店舗で開始する。前売り券は、一般・大学生1800円、中学・高校生1300円、4歳~小学生500円。詳細は、展覧会の公式サイトで確認出来る。

尾田栄一郎 監修 ONE PIECE展 ~原画×映像×体感のワンピース
/http://onepiece-ten.com

開催期間: 2012年3月20日(火・祝)~6月17日(日) 会期中無休
開館時間: 10時~22時(最終入館は21時)
開催場所: 森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ)
お問い合わせ: ハローダイヤル TEL03-5777-8600(8:00~22:00)
主催: 朝日新聞社、集英社、東映アニメーション、アサツー ディ・ケイ、フジテレビジョン、森アーツセンター
協賛: セブン-イレブン・ジャパン、大日本印刷
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集