沖縄国際アニメコンテンツサミット ウルトラマンやアニソンイベント | アニメ!アニメ!

沖縄国際アニメコンテンツサミット ウルトラマンやアニソンイベント

ニュース

 2012年2月19日に沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハをメイン会場として沖縄国際アニメコンテンツサミットが開催される。沖縄国際アニメコンテンツサミットは、2011年度沖縄県観光振興事業「元気プロジェクト」受託事業として採択されたものである。
 イベントはミュージアムやライブ、シアター&シンポジウム、カフェなどで、沖縄県に縁のあるコンテンツの魅力を多くの人に体感してもらう狙いがある。将来的には沖縄県産のコンテンツを制作して世界に向けて発信していくことや、沖縄県が東アジアを始めとした世界のコンテンツハブになることを目的としている。

 ミュージアムでは、沖縄に縁のあるコンテンツが展示、紹介される。「沖縄県とウルトラマン~脚本家・金城哲夫が手がけた光の国~」は、沖縄出身の金城哲夫さんを取り上げる。金城さんは『ウルトラマン』の脚本家として知られ、円谷プロ退社後は1975年に沖縄県の本土復帰記念事業として開催された沖縄国際海洋博覧会に演出として関わってもいた。
 「沖縄県から生まれたアニメコンテンツ~うちなーんちゅコンテンツの未来~」も行われる。さらに沖縄発の特撮ヒーロー『琉神マブヤー』、さらにアニメ『島んちゅ!Mirika』も展示される。
 シアターとシンポジウムは、『ウルトラマン』に関するものが中心となる。『ウルトラシリーズ』や『ウルトラQ』などのほか沖縄に縁のある短編作品を上映する。また、「ウルトラシリーズ創世記を支えたレジェンドの集い」と題したシンポジウムには、飯島敏宏監督や脚本家の上原正三さん、ハヤタ隊員役の黒部進さん、フジアキコ隊員役の桜井浩子さんが登壇する。

 一方、ライブは別会場のライブハウス「ナムラホール」で行われる。「沖縄アニメコンテンツソングライブ~沖縄から届け、エコの魂~」と題して豪華なゲストを招く。
 『ポケットモンスター』のサトシ役・松本梨香さん、『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌の高橋洋子さん、『涼宮ハルヒの憂鬱』のハルヒ役・平野綾さん、『天空の城ラピュタ』や『となりのトトロ』主題歌の井上あずみさん、『イナズマイレブン』主題歌のT-Pistonz+KMC、『侍戦隊シンケンジャー』や『特捜戦隊デカレンジャー』主題歌のサイキックラバーが出演する。
【真狩祐志】

沖縄国際アニメコンテンツサミット
/http://www.kariyushi.co.jp/anime_contents_summit/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集