「スターシップ・トゥルーパーズ」SPE人気シリーズ 荒牧監督で映画化 | アニメ!アニメ!

「スターシップ・トゥルーパーズ」SPE人気シリーズ 荒牧監督で映画化

『APPLESEED』や『APPLESEED:EX MACHINA』を手掛けた荒牧伸志監督が、米国の映画シリーズの最新作に取り組む。人気映画シリーズ『スターシップ・トゥルーパーズ』

ニュース
 『APPLESEED』や『APPLESEED:EX MACHINA』を手掛けた荒牧伸志監督が、米国の映画シリーズの最新作に取り組む。人気映画シリーズ『スターシップ・トゥルーパーズ』の最新作『Starship Troopers: Invasion』の製作が発表となり、荒牧伸志監督の起用が発表された。
 製作はソニーピクチャーズ、脚本に映画『トランスフォーマー』や『ヴェノム』のフリント・ディルさん、プロデューサーには『Halo Legend』のジョセフ・チョウさんが参加する。エグゼクティブ・プロデューサーはこれまでの同シリーズやロボコップシリーズなどのエドワード・ニューマイヤーさん、『スリーピー・ホロウ』のキャスパー・ヴァン・ディーンさんが携わる。作品は荒牧監督が得意とするシリーズ初のフルCGアニメーションとなる模様だ。2012年夏のリリースを予定する。

 『スターシップ・トゥルーパーズ』は米国のSF作家ロバート・A・ハインラインの『宇宙の戦士』を基にした1997年の第1作からスタートした。宇宙規模で展開するバグと呼ばれる昆虫型生物と軍との戦いをアクション満載で描く。その後、そこから派生するかたちで2003年、2008年にそれぞれシリーズ作品が製作された。
 今回は日本のアニメで成功を収めた荒牧伸志監督を招き、CGアニメーションとすることで新たな世界を切り拓くことになりそうだ。また、日本のアニメ監督が米国ハリウッドメジャーの長編映画の監督となる珍しいケースともなる。

 映画の公式サイト(英語)が既にオープンしており、キービジュアルやスタッフ、映画の概要が紹介されている。また、公式ブログでは、2009年にスタートした企画のきっかけなども語られている。

『Starship Troopers: Invasion』
/http://www.starshiptroopersinvasion-movie.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集