「島耕作」がソーシャルゲーム みんなで出世を競え! | アニメ!アニメ!

「島耕作」がソーシャルゲーム みんなで出世を競え!

国民的な人気マンガとして愛される「島耕作」シリーズが、ソーシャルゲームとなった。講談社とDeNAはシリーズを

ニュース
KC.jpg 国民的な人気マンガとして愛される「島耕作」シリーズが、ソーシャルゲームとなった。講談社とDeNAはシリーズをもとに『出世バトラー島耕作』を開発、9月30日よりDeNAの運営するMobageで運用を開始した。11月頃からはスマートフォン対応も開始する。
 ゲームのジャンルはソーシャル出世ロールプレイングゲームとし、基本プレイは無料、アイテム課金制とする。お馴染みのキャラクターの登場で、人気を集めそうだ。

 ゲームの魅力は、原作で主人公・島耕作が次第に出世して行くストーリーの面白さを取り入れた。原作に登場する個性豊かなキャラクターたちと最強の出世バトラーを目指す。
 ゲームのパートは主に3つからなる。ゲームの中で仕事をしていると名刺交換のイベントに成功するとパートナーキャラクターを獲得出来る。出世を助けるパートナーの能力は、パートナー行う貢物の量により左右される。
 さらに仕事を実行し、出世レースに勝利することで手柄を獲得する。手柄を集めると出世チャンスが訪れ、面談ゲームが発生、これをクリアすると、出世やキャリアアップが可能となる。

 「島耕作」シリーズは、1983年より弘兼憲史さんが連載する。『課長島耕作』をスタートに、主人公の出世に合わせてタイトルを変えながらいまに続く。
 講談社の持つ大型タイトルだけに、ソーシャルゲームでの展開も期待がかかる。DeNA は、今後も独自の企画・開発力を講談社が取り扱う有力タイトルと融合させたゲームの開発を目指す。Mobageに新しいゲームを提供していく方針だ。
画像: (c) 2011 弘兼憲史/講談社

『出世バトラー島耕作』
提供開始日: 2011 年9 月30 日
ジャンル: ソーシャル出世ロールプレイングゲーム
スマートフォン対応: 2011 年11 月予定
利用方法: フィーチャーフォン版「Mobage」への会員登録後、利用可能
利用料: アイテム課金制
サイトURL: http://pf.mbga.jp/12007267

   syutuseseikou.JPG
画像: (c) 2011 弘兼憲史/講談社 
(c) 2011 講談社/DeNA Developed by CrossGames
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集