「ちはやふる」本年10月TVアニメ化決定 マンガ大賞受賞作 | アニメ!アニメ!

「ちはやふる」本年10月TVアニメ化決定 マンガ大賞受賞作

ニュース

chihayafuru.jpg マンガ誌「BE・LOVE」連載中の末次由紀さんによるマンガ『ちはやふる』が、テレビアニメ化されることになった。6月1日発売の「BE・LOVE12号」で明らかにされた。
 発表によれば放映開始は本年10月から、放映局やスタップ、キャストなどは今後順次発表される。続報から目が離せない。
 
 『ちはやふる』は2007年に連載が始まると、たちまち大きな注目集めた。競技かるた という一般には馴染みの薄い題材を正面から取り上げ、その中で夢を追う主人公 綾瀬千早とその仲間たちの青春を描く。
 繊細なタッチと同時に、競技シーンでは熱く迫力のある姿が映し出される。女性だけでなく、男性からも高い支持を受ける。単行本は現在12巻までを発売、累計発行部数400万部を超えることからもその人気が窺えるだろう。6月13日には、最新13巻が発売される。

 作品の評価の高さは、幾つもの受賞歴からも分かる。2009年のマンガ大賞受賞で一気に注目を浴びた後、2010年に「このマンガがすごい!」オンナ編で1位に輝く。さらに本年は、第35回講談社漫画賞少女部門受賞と大きなイベントが続く。
 そのさらなるイベントが、アニメ化決定となった。テレビ放映開始まであと4ヵ月あまり、早くも発表された10月新番組だが、同シーズンの目玉作品となりそうだ。

『ちはやふる』
原作作品紹介
/http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000003555
講談社『BE・LOVE』(毎月1日・15日発売)にて連載中。

  shihayafuru2.jpg
   画像: (c)末次由紀/講談社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集