「とある魔術の禁書目録Ⅱ」遂に最終回 出演者の思いは? | アニメ!アニメ!

「とある魔術の禁書目録Ⅱ」遂に最終回 出演者の思いは?

ニュース

 2010年10月からシリーズ第2弾としてテレビ放映されてきたアニメ『とある魔術の禁書目録』が、この3月に遂に最終回を迎える。作品は2008年10月から2009年3月まで放映されファーストシーズンを引き継いだものだ。
 科学的な原理を前提にした超能力を持つ生徒たちが生活する東京西部の巨大都市「学園都市」、そこに「禁書目録(インデックス)」と名乗る少女、そして魔術師が突然出現し、そこから物語が始まった。インデックスを助かるため自らの記憶を失った主人公の当麻、さらにその周りに次々と事件が起こる。

 作品の魅力は、原作者鎌池和馬さんが築き上げた科学と魔法が混在する世界観、そして錦織博監督、キャラクターデザインの田中雄一さん、シリーズ構成の赤星政尚さんという確かなスタッフ陣による物語構築だ。
 そしてもうひとつ、個性溢れるキャラクター達を演じた声優陣たちの活躍も忘れてはいけない。その声優陣が参加する最終回が都内のスタジオで行なわれ、シリーズ最後のアフレコを行なった。走り続けた『とある魔術の禁書目録』に主要キャストは何を思ったのだろうか。
 番組クランクアップに合わせ、主要キャスト5名 上条当麻役の阿部敦さん、インデックス役の井口裕香さん、御坂美琴役の佐藤利奈さん、一方通行役の岡本信彦さん、打ち止め役の日高里菜さんが、コメントする。

『とある魔術の禁書目録』公式サイト /http://www.project-index.net/

toarusaisyukai.jpg ■ コメントされた声優
上条当麻役: 阿部敦
インデックス役: 井口裕香
御坂美琴役: 佐藤利奈
一方通行役: 岡本信彦
打ち止め役: 日高里菜

Q 最終話を終えての感想をお願いします

阿部敦さん
「終わってみると、いつも早く感じてしまいますが、とても内容の濃かった最終話でした」

井口裕香さん
「なんだか、「終わった!」という実感がまだ湧かないなあ‥というのが正直な感想です。後半にかけて気になるキャラクターが続々登場したり、まだまだ気になることが沢山あります。原作もまだまだ続いていますし、これで「最後!」な感じがしないな‥という率直な感想と、続編への願望。(笑)
後はとにかく、収録の約6か月間ひたすら楽しかった!!ありがとうございました」

佐藤利奈さん
「まだまだ物語は続いているので、最終話だという実感が収録を終えてみても湧きません!最終話をオンエアで観て初めて実感するのかもしれません。というくらい、禁書目録も内容が濃かったです!!」

岡本信彦さん
「終って欲しくない気持ちでいっぱいです。もっとアクセラレータを演じていたかったですね」

日高里菜さん
「とてもあっという間でした。打ち止めも無事最終回に参加することができて良かったです。(笑)」

Q クライマックスへ向けての見所とファンへのメッセージ

阿部敦さん
「だんだん規模が大きくなってきた戦いは今後どうなっていくのか!?
最後まで目が離せません。お楽しみに。」

井口裕香さん
「最後まで息つく暇もないくらいに、激しい展開が待っています!
気になるキャラクターも続々登場してきます。会話のなかに様々な情報が詰め込まれていますので、どのシーンも見逃さずに!楽しんでください」

佐藤利奈さん
「最後までかなり熱い展開になっています!カット数もハンパないことになっています(笑)原作と併せて、禁書の世界に引き込まれちゃってください!!お見逃しなく!!!」

岡本信彦さん
「やはり、黒い翼を見て欲しいです。楽しみにしてて下さい。」

日高里菜さん
「見所は…全てです(笑) 皆さん!!いつもたくさんの応援ありがとうございます。
最後まで楽しんでくださいね♪ってミサカはミサカは伝えてみたり(笑)」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集