6ヶ国語対応のアキバガイドが iPhoneアプリで発売 | アニメ!アニメ!

6ヶ国語対応のアキバガイドが iPhoneアプリで発売

ニュース

 外国人向けの東京・秋葉原のガイドブックとして人気を集めて来た『The Best Shops Of Akihabara』が、新たにiPhoneアプリ『Akihabara Guide』として登場した。12月9日より、iTunes Storeにてリリースされている。
 『The Best Shops Of Akihabara』は、海外から来日にしたオタクな観光客が迷子にならず秋葉原を満喫出来るようにと2008年に発売された。ありそうでなかったコンセプトとディープ内容で話題を呼び国内外のメディアで紹介をされている。世界各国で販売もされた。

 今回の『Akihabara Guide』では、iPhoneアプリにあたり『The Best Shops Of Akihabara』を全面改訂し、最新情報を届ける。紹介するのは秋葉原のお店30店舗。これらはアキバ好きの外国人の意見を基に調査し、さらに掲載許可を取れた場所だという。オリジナルキャラクターの あむ とネコナビがガイドして、秋葉原の街を紹介する。
 また、『Akihabara Guide』では、iPhoneアプリの機能を利用した書籍にはなかったツールも用意する。まずGPS機能を搭載し、現在地からお店まで迷わずに辿り着けるようにナビゲーションする。
 さらにツイッターと連携しており、利用者が秋葉原にて母国語でつぶやくと、リアルタイムで発信され秋葉原の情報交換が可能になる。

 アプリ対応言語は世界各国から観光客が訪れることを考えて、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語の5カ国語、それに日本語も加えた6ヶ国語となっている。発売元のプライムスタイルは、このアプリがあれば一人で初めて秋葉原を訪れる人でも大丈夫としている。

『AkihabaraGuide』
/http://itunes.apple.com/jp/app/akihabara-guide/id398117200?mt=8料金: 230円(税込)
対応機種: iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.2 以降
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集