シャアが語るライブイベント開催 UC第2話映像も公開 | アニメ!アニメ!

シャアが語るライブイベント開催 UC第2話映像も公開

ニュース

 シリーズ開始から今年で31年目のガンダムシリーズ、その中でも圧倒的な人気を誇るキャラクターが赤い彗星ことシャア・アズナブルである。このシャアの内面を描く朗読ライブイベント「赤の肖像 ~シャア、そしてフロンタルへ~」が、この夏 8月13日から15日まで東京ドームシティ シアターGロッソで行なわれる。
 シャア・アズナブル役の声優 池田秀一さんが、宇宙世紀の歴史とキャラクターの遍歴を語るものだ。また、このシャアの心語りのストーリーを、小説『機動戦士ガンダムUC』の著者である福井晴敏さんが書き下ろす。『亡国のイージス』や『終戦のローレライ』など数々のベストセラーを生み出してきた福井晴敏さんが正面から取り組むシャア・アズナブルは一体どのように描かれるのだろうか。

 3日間のライブには、池田秀一さんは勿論、福井晴敏さんも連日出演する。さらにこの春にスタートして、大好評を博しているアニメ『機動戦士ガンダムUC』の主人公バナージ・リンクス役の内山昂輝さん
も参加する。さらに日替わりのスペシャルゲストも予定するとしており、かなり豪華なライブになる。
 内山昂輝さんの出演やタイトルの「赤の肖像 ~シャア、そしてフロンタルへ~」でも判る様に、このイベントはこの秋リリース予定の『機動戦士ガンダムUC』第2話のプレイベントともなっている。第2話には「赤い彗星」のサブタイトルがつけられており、シャアの再来と呼ばれるフル・フロンタルが新たに登場する。物語は新たな展開を遂げる。

 ライブイベントの中では、この『機動戦士ガンダムUC』第2話の映像の一部が上映されることも決定している。同作第2話の映像公開では最速としており、こちらもファンから関心を呼びそうだ。
 イベントは8月13日から15日までの3日間、いずれも18時半開場、19時開演、前売券税込み5800円、当日券6300円、既にイープラスにて先行予約販売を受け付けている。7月25日には一般販売を開始する。
 また、会場となる同じ東京ドームシティでは、ガンプラ30周年記念イベント「ガンダムSUPER EXPO 東京2010」も8月10日から19日まで開催している。こちらも大きな盛り上がりを見せそうだ。

ガンダムSUPER EXPO 東京2010 /http://www.gundam.info/superexpo2010/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集