佐藤順一監督新作「たまゆら」 6/25よりキャラボイス等順次配信 | アニメ!アニメ!

佐藤順一監督新作「たまゆら」 6/25よりキャラボイス等順次配信

の『たまゆら』の主要キャラクターが、6月25日より公式サイトで順次公開されることになった。毎週金曜日、1キャラクターずつイラストと紹介文が更新されて行く。

ニュース
 『ARIA』シリーズや『カレイドスター』など数多くの人気作品を生み出してきた佐藤順一監督の新作が、OVA作品としてリリースされる。『カレイドスター』から7年ぶりに佐藤順一監督自らが原作も手掛けるオリジナルアニメである。
 制作には高い人気を誇った『ARIA』のスタッフが再結集したのも話題となっている。監督は原作以外にシリーズ構成も担当、脚本には『ARIA』シリーズや『カレイドスター』で監督とコンビを組み、『けいおん!』のシリーズ構成も担当する吉田玲子さんが参加する。

 そんな注目の『たまゆら』の主要キャラクターが、6月25日より公式サイトで順次公開されることになった。毎週金曜日、1キャラクターずつイラストと紹介文が更新されて行く。なかでも見逃せないのが、イラストに合わせてキャラクターボイスも聞ける仕掛けになっていることだ。声優発表前のボイス公開は異例のプロモーションである。
 主要キャラクターは全部で4人、4人が全て出揃う7月23日に、この4人を含めた豪華声優陣が発表される。7月23日は『たまゆら』の本格始動の日としても位置づけられている。当日は声優のほか、オープニングテーマ曲とアーティスト、公式WEBラジオ「たまゆらじお」の詳細、今後行われるイベント情報などがまとめて発表される。

 『たまゆら』は、写真が大好きな高校1年生沢渡楓と、彼女をとりまく人たちを描いた作品である。海と山に囲まれた瀬戸内海の町、広島県竹原市を舞台に、日常とささやかな夢などが繰り広げる。古い町並みや美しい海と島々、暖かな人々、新しくできた友達など、写真を通して心暖まる作品になりそうだ。
 リリース時期などはまだ明らかにされていないが、今後の動きから目が離せない作品だ。

        tamayurakeyvisual.jpg
          (C)佐藤順一・TYA/たまゆら製作委員会

佐藤順一監督コメント
「特に写真が得意なわけではないけれど、写真を撮るのが大好き。
動くものを撮るのは、タイミングがあわないし、どうしてもボケるので苦手らしい。
亡くなったお父さんが使っていた、古い35ミリのフィルムカメラを大事に使っている。
何も自動でやってくれないし、ズームや手ぶれ防止機能もないし、現像するまでちゃんと写っているかどうかもわからない。
けれどやっばりこのカメラが撮ってくれる写真が一番好き。
どういう写真がいい写真なのかはわからない。でも、どこかに幸せのかけらが感じられる風景が好きなので、そんな写真を撮りたいと思って日々暮らしている…。そんな女の子のお話です。」

『たまゆら』 /http://www.tamayura.info/

[スタッフ]
原作・監督・シリーズ構成: 佐藤順一
脚本: 吉田玲子
キャラクターデザイン: 飯塚晴子
作画監督: 音地正行
美術: 田尻健一
色彩設計: 川上善美
音楽制作: フライングドッグ
制作: ハルフィルムメーカー
製作: たまゆら製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集