小林源文原作CGアニメ「CAT SHIT ONE」7月YouTube無料配信 | アニメ!アニメ!

小林源文原作CGアニメ「CAT SHIT ONE」7月YouTube無料配信

小林源文氏の同名漫画を原作とした『CAT SHIT ONE』の公開日が発表された。7月17日にYouTubeで無料配信される。

ニュース
 小林源文氏の同名漫画を原作とした『CAT SHIT ONE』の公開日が発表された。7月17日にYouTubeで無料配信される。原作の『CAT SHIT ONE 』シリーズは、戦記物の巨匠である小林源文さんによるユーモラスな動物キャラクターと緻密な戦闘描写で話題を呼ぶ人気マンガである。ソフトバンククリエイティブより現在4巻まで発行され、米国やスペイン、ポーランドなどでも好評を得ている。
 今回は笹原和也監督とCGプロダクションのアニマが、CGアニメーションとして映像化した。映像はHD映像で、3D映像化も検討中だという。

 今回の発表に伴い、キックオフに公式サイトもオープンしている。公式サイトでは今後、スペシャルコンテンツなども用意される。
 『CAT SHIT ONE』はアニマが制作、取締役の笹原和也氏が監督として昨年の東京国際アニメフェア2009での発表から制作を進めてきた。『CAT SHIT ONE』のトレーラーは、昨年末に横浜で開催されたSIGGRAPH ASIA 2009のコンピューター・アニメーション・フェスティバルでもノミネート上映されている。

 今年の東京国際アニメフェア2010の同社ブースでは、前回までのオリジナル作品から、今回はS3D(立体視)をメインに据えた展示となっていた。ディスプレイも偏光グラスをかけるものと裸眼立体視のものが用意されていた。
 一方、今年も石川コンテンツマーケット2010に出展していた。また、4月1日に同県金沢市に開発分室として子会社の「AI」を設立している。

 アニマの前身は、90年代に笹原和也氏を中心にグループとして活躍していた笹原組である。笹原組は1997年に有限会社化、2003年に株式会社化および社名変更から現行の体制となった。従業員数も契約社員を含め80名と、中堅のスタジオへと成長している。商用化が決定した今回の自社企画『CAT SHIT ONE』でもさらなる成長が期待されている。
【真狩祐志】

        catshitone1.jpg

        catshitone2.jpg

CAT SHIT ONE /http://www.catshitone.jp/
アニマ /http://www.studioanima.co.jp/
キックオフ /http://www.kickoff.bz/

当サイトの関連記事
/TAF アニマ「CAT SHIT ONE」のトレーラーなどをブース上映

『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』

原作 小林源文
プロデューサー 岡部淳也(IDA)
監督 笹原和也(アニマ)
脚本 セキサカイヒロシ/笹原和也
製作 IDA
制作 アニマ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集