携帯放送局BeeTVに「Beeマンガ」 『熱いぞ!猫ケ家!!』 | アニメ!アニメ!

携帯放送局BeeTVに「Beeマンガ」 『熱いぞ!猫ケ家!!』

ニュース

beemanga.jpg 携帯向けのコンテンツ配信を行うBeeTVが、5月1日から新たなコンテンツサービス「Beeマンガ」を開始した。「Beeマンガ」は動画でマンガが楽しめるをコンセプトに、既にあるマンガに台詞やサウンド、エフェクトを追加したものである。マンガともアニメとも違う、マンガを動画で経験出来る「ムービーコミック」となる。

 5月1日に登場した第一弾作品は、克・亜樹さん原作のラブコメディー『熱いぞ!猫ヶ谷!!』である。現在「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中の人気作品だ。『ふたりエッチ』などで男性読者から圧倒的な支持を獲得した克・亜樹さんらしい、ストーリーとなっている。
 日本一暑い町・猫ヶ谷に引越してきた主人公の伊吹冬斗。なんと猫ヶ谷は、自治体のエコ対策のため女の子も含めて町中みんな水着姿。押切貴澄(おしきりきすみ)ら美人の同級生に囲まれた冬斗の日本一アツイ 夏物語となる。これから暑くなってくる季節にも相応しい作品だ。
 さらに声の出演には、押切貴澄役の喜多村英梨さん、今井麻美さんら人気声優が登場、原作ファンだけでなく幅広いユーザーにアピールする。物語は全12話、毎週水曜日に更新する。

           beemanga2.jpg

 このほか現在、桜沢エリカさん原作『アロマチック・ビターズ』、名作小説をマンガ化した『レ・ミゼラブル』も合わせて3作品がラインナップされている。
 『アロマチック・ビターズ』は、女性の心情を丁寧に描き出す作品性で人気の作品、そして『レ・ミゼラブル』は「まんがで読破!」シリーズで人気を博したものである。方向性の異なる3作品は、「Beeマンガ」が今後かなり広いジャンルでマンガの配信をする意欲の現れてとも言えるだろう。それだけに、今後のさらなる展開が期待される。

 作品配信のプラットフォームとなるBeeTVは、エイベックス通信放送が運営する携帯向け動画配信のプラットフォームである。エイベックス通信放送はエイベックスとNTTドコモの協力により設立された会社である。
 携帯放送局を目指すとして、電波による映像の途切れがないようにダウンロード型の番組配信を行っている。ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽、ニュースなど多彩なラインナップを並べ、モバイル時代の新メディアを目指している。今回はここにマンガが加わった。
画像: (c)克・亜樹 / 講談社 / BeeTV

BeeTV /http://beetv.jp/

Beeマンガ 『熱いぞ!猫ヶ家!!』
5月1日配信スタート(毎週水曜日更新)
アクセス方法:iチャネル→BeeTV または、iメニュー→動画→BeeTV
月額315円(税込)で全番組見放題  運営:エイベックス通信放送

原作者: 克・亜樹
原作: 『熱いぞ!猫ヶ谷!!』(「週刊ヤングマガジン」連載中/講談社刊)
演出: 山崎 悟/石崎明日香

キャスト:
伊吹冬斗: 越田直樹
押切きすみ: 喜多村英梨 
久下柿子: 阿久津加菜
星宮亜音: 今井麻美
恩田クララ: 五十嵐 裕美
桜木先生: 水野愛日
小曽根先生: 桑門そら
製作・著作: BeeTV
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集