杉並アニメミュージアムで「アニメ ゲゲゲの鬼太郎まつり」 | アニメ!アニメ!

杉並アニメミュージアムで「アニメ ゲゲゲの鬼太郎まつり」

東京・杉並区の杉並アニメーションミュージアムは、第22回企画展として5月25日から8月22日まで「アニメ ゲゲゲの鬼太郎まつり」を開催する。1968年から2000年代まで5シリーズにわたって製作されてきた『ゲゲゲの鬼太郎』の魅力を伝えるものだ。

ニュース
 東京・杉並区の杉並アニメーションミュージアムは、第22回企画展として5月25日から8月22日まで「アニメ ゲゲゲの鬼太郎まつり」を開催する。1968年から2000年代まで5シリーズにわたって製作されてきた『ゲゲゲの鬼太郎』の魅力を伝えるものだ。
 これまでアニメ製作を行ってきた東映アニメーションが、所蔵する様々な資料やデータを展示する。デザインや設定、ストーリーを比較しながら、時代ごとのアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の変遷を辿る。開催時期は夏休みとも重なるため子供たちに人気を集めることになるだろう。

 企画展は展示コーナーとアニメ上映、それに関連イベントで構成する。展示コーナーにはモノクロ作品だった第1シリーズの鬼太郎立像を展示する。また、鬼太郎やねずみ男、ネコ娘との記念撮影コーナーを設置する。
 さらにメインキャラクターの変遷、シリーズごとの絵コンテ、アフレコ台本なども展示する。ゲゲゲハウスなどの美術デザインの変化やおなじみエピソードのシリーズごとの比較など、これまでにない紹介の仕方が注目だ。このほか主題歌紹介や「鬼太郎トリビア」でも企画を盛り上げる。

 アニメシアターでは、5つのシリーズを上映する。上映作品や上映時間はミュージアムホームページで確認出来る。このほか「鬼太郎スタンプラリー」、「「鬼太郎」お絵かきコーナー」も行う。
 ミュージアムは入場無料で、月曜日を除く毎日10時から18時まで開館。ただし、月曜が祝祭日の場合は開館となり、翌平日が休館だ。

杉並アニメーションミュージアム /http://www.sam.or.jp/

「アニメ ゲゲゲの鬼太郎まつり」
開催期間: 2010年5月25日(火)~2010年8月22日(日)
所在地: 杉並アニメーションミュージアム
入館料: 無料(シアターなども無料)
主催: 杉並アニメーションミュージアム
企画: 東映アニメーション株式会社
*詳細は上記ミュージアムのサイトで確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集