恋愛ゲームがTVアニメ化 「アマガミSS」今夏TBSで放映決定 | アニメ!アニメ!

恋愛ゲームがTVアニメ化 「アマガミSS」今夏TBSで放映決定

ニュース

amagamiss.jpg エンターブレインが発売する恋愛シミュレーションゲーム『アマガミ』が、2010年夏にテレビアニメ化されTBSにて放映されることが決定した。テレビアニメシリーズ『アマガミSS』として、この夏、アニメファン、ゲームファンに届けられる。
 原作となる『アマガミ』は2009年3月19日に、PS2向けのソフトとしてエンターブレインが発売した。制作には恋愛シュミレーションゲームの大人気作品『キスキス』や『トゥルー・ラブストーリー』のスタッフが携わっている。スタッフへの高い期待度もあり、3月の発売と同時に大きな注目を集め話題となった。

 そんな高い期待のなかで登場した『アマガミ』には、個性豊かでかわいいキャラクターたちやユーザーの満足度を十分満たす魅力的なストーリーになった。そして、当初の期待どおりのヒット作品となっている。
 既にラジオやマンガと様々なジャンルに向けてメディアミックスを展開している。ゲームソフトの発売の間をおかずの待望のテレビアニメ化である。今後さら盛り上がることになりそうだ。

 物語の主人公はある過去の経験からクリスマスに苦手意識をもっている高校2年生の橘純一。恋に臆病になった純一は彼女も作らず学園生活を送り続けていた。しかし、そんな高校生活に疑問を持ち、恋への苦手意識を克服して、今年のクリスマスは女の子と過ごせるようにと決断する。
 今回注目したいのは、ゲームソフトのアニメ化らしいオムニバス形式の映像化が取り入れられたことだ。様々なヒロインが登場するゲームに合わせて、各ヒロインが中心となるストーリーがそれぞれ用意される。各ヒロインの魅力を引き出すほか、エンディングテーマもヒロインぎとに楽曲が用意し、歌も担当する。新感覚のテレビアニメ『アマガミSS』が今夏の話題作となりそうだ。
(c)ENTERBRAIN, INC./アマガミSS製作委員会

「アマガミ」応援サイト~輝日東高校へようこそ~ 
/http://www.amagami-ouen.com/

『アマガミSS』
TBSにて2010年夏放送開始予定

[メインスタッフ] 
原作: エンターブレイン(プレイステーション2用ソフト「アマガミ」)
監督/シリーズ構成: 平池芳正
脚本: 木村暢、待田堂子
キャラクターデザイン: 合田浩章
スーパーバイザー/構成協力: 高山箕犀、坂本俊博
アニメーション制作: AIC
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集