『侵略!イカ娘』アニメ化決定 イカ娘萌えマンガが映像に | アニメ!アニメ!

『侵略!イカ娘』アニメ化決定 イカ娘萌えマンガが映像に

2007年より「週刊少年チャンピオン」にて安部真弘さんが連載する異色の萌えマンガ『侵略!イカ娘』が、テレビアニメ化されることが決定した。放映時期や放送局などは明らかにされていないが、現在既に制作進行中だ。

ニュース
ikamusumedesu.jpg 2007年より「週刊少年チャンピオン」にて安部真弘さんが連載する異色の萌えマンガ『侵略!イカ娘』が、テレビアニメ化されることが決定した。放映時期や放送局などは明らかにされていないが、現在既に制作進行中だ。
 『侵略!イカ娘』は、海を荒らす人類を侵略する為に深海から湘南にやってきたイカ娘(海産物の一種?)が、主人公。人間を振り回そうとするイカ娘が、逆に人間に振り回される「ほのぼの侵略コメディ」とのことだ。
 イカ娘が最初の侵略拠点として目をつけたのは海の家「れもん」、しかし、「れもん」の面々すら制圧することは出来ず、そのうえそこで働かされるはめになる。イカ娘が地上侵略を達成する日は来るのかが見所?になるはずだ。  

 異色の設定に『侵略!イカ娘』は話題騒然、史上初の「イカ娘萌えマンガ」として秋葉原やネット界隈で話題を集めている。作品には、イカ娘の特徴であるイカ形のがぶり物や自在に動く水色の触手、口から吐き出されるイカ墨など、ファンをくすぐる要素満載と制作にも力が入っている。
 2010年以降、注目のアニメのひとつになりそうだ。現時点では、アニメ化情報は少ないが、今後順次発表を予定する。

 また制作陣は、アニメーション制作のディオメディアと監督の水島努さんだけが明らかにされている。水島監督は『xxxHOLiC』シリーズや『おおきく振りかぶって』シリーズなど人気作品を数多く生み出してきた。それだけに今回の『侵略!イカ娘』にも期待が高まる。
 一方、ディオメディアは新鋭のスタジオとして、近年元請け制作をするようになっている。『乃木坂春香の秘密』シリーズや『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 』、『こどものじかん』シリーズなどの代表作がある。
画像: (c)安部真弘/週刊少年チャンピオン

アニメ 『侵略!イカ娘』 公式サイト /http://ika-musume.com/

原作: 安部真弘 (秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載中)
監督: 水島努
アニメーション制作: ディオメディア(代表作:「こどものじかん」シリーズ、「乃木坂春香の秘密」シリーズ)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集