「名探偵コナン」のデジタル制作も紹介 杉並で企画展開催 | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」のデジタル制作も紹介 杉並で企画展開催

ニュース

 人気アニメ作品をたびたび企画してきた杉並アニメーションミュージアムは、2月23日から企画展『名探偵コナン アニメワールド』をスタートする。今回のイベントは1994年に少年サンデー(小学館)で青山剛晶さんが連載開始して以来、絶大な人気を誇る『名探偵コナン』の制作の秘密に迫るものだ。
 4月17日には劇場版第14 作目『天空の難破船』が全国公開されることもあり、新作映画の情報を多く盛り込む。公開に先立って、『天空の難破船』の情報を知る機会にもなる。

 『天空の難破船』は、昨年、シリーズ最高の興行となった『漆黒の追跡者』に続くもの。今回の最大の目玉はコナンとそのライバル怪盗キッドの全面対決だ。
 大富豪・鈴木次郎吉の挑戦状により世界最大の飛行船ベルツ一号に収められた宝石「天空の貴婦人」を狙うキッド、そしてベルツ一号に乗り込んだコナンたち。飛行船のなかで熱い頭脳戦が始まる。が、そこでさらに予想外の事件が・・・。人気の高いキャラクター怪盗キッドの登場で、今年も劇場映画が大きく盛り上がりそうだ。

 企画展示では、映画で活躍する怪盗キッドとコナンのこれまでの対決の歴史、二人の勝負に焦点を当てる。劇場第1作から第13作までのポスターや資料展示される。アニメシアターでも、怪盗キッド出演の過去アニメ作品を中心に、これまでの名作を上映する。
 また、『名探偵コナン』のデジタルアニメーションが出来るまでと題したコーナーも設ける。作品のデジタルアニメーション制作過程をパネルや制作資料を通して紹介する予定だ。まだまだその制作過程が知られていない人気作品のデジタル制作は関心を持たれそうだ。
 このほか「コナンクイズラリー」や「『名探偵コナン』お絵かきコーナー」といった関連イベントも行う。子どもたちに人気を呼ぶに違いない。

杉並アニメーションミュージアム /http://www.sam.or.jp/
名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) 公式サイト
/http://www.conan-movie.jp/

杉並アニメーションミュージアム第21回企画展
『名探偵コナン アニメワールド』

開催期間: 2010年2月23日(火)~5月23日(日)
所在地: 杉並アニメーションミュージアム
入館料: 無料
主催: 杉並アニメーションミュージアム
協力: 小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
詳細はミュージアム公式サイトにて確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集