さっぽろ雪まつりに初音ミク参戦 「雪ミク」登場 | アニメ!アニメ!

さっぽろ雪まつりに初音ミク参戦 「雪ミク」登場

ニュース

yukimiku2.jpg 様々なシーンで話題を提供し続ける初音ミクが、2月5日より札幌市で開催される第61回さっぽろ雪まつりに参戦する。北海道のミクファンや雪まつりに訪れる観光客から人気を集めそうだ。
 期間中、初音ミクの雪像が会場に展示されるほか、札幌市市営地下鉄栄町駅敷地内にて「雪ミク」仕様のオリジナルグッズなど販売する。音楽イベントやクリプトン音声制作チーム派出所で音声制作の現場を公開するなど盛りだくさんのイベントを展開する。

 VOCALOIDソフト「初音ミク」を生みだしたクリプトン・フューチャー・メディアは、本社を札幌市に構える地元企業である。今回は札幌市の協力も受け、大掛かりなイベントが実現したようだ。
 キャラクターと地域振興のコラボレーションともなっており、初音ミクを通じてより広く、さっぽろ雪まつりを盛り上げる。

 今回制作される雪像は「雪ミク」と題されたもの。「真っ白い初音ミクの雪像」をモチーフにデザインされた雪まつり応援キャラクター仕様となる。
 栄町駅敷地内で販売されるのは、この「雪ミク」をあしらった乗車カード「ウィズユーカード」、これに雪ミク仕様マウスパッドや記念ポストカード、ミクの歌声が収録したサンプルCDなどをセットした商品も用意される。
 さらにフィギュアでは、「ねんどろいど 雪ミク」も販売予定する。いずれの商品も数量限定なので、購入に行く際には事前に販売方法を確認したい。

 また、2月4日には、藤田咲さんをMC、スペシャルゲストに松武秀樹さんを招いた「初音ミクとコンピューター音楽の集い」を開催する。初音ミク関連情報やコンピューター、ゲーム音楽などを広く取り上げたものとなる。参加アーティストはsasakure.UKさん、8bit Project、さらにクリプトン・フューチャー・メディアや複数の音楽レーベルからもゲストを招く。
 大通り公園の会場では初音ミク 『Project DIVA Arcade』フリープレイ実施もする。プレゼント企画などもあり、ミクファンは2月の札幌から目が離せない。
画像: (c)Crypton Future Media, Inc.

SNOW MIKU for SAPPORO2010
/http://www.crypton.co.jp/snowmiku2010/

      yukimiku.jpg
       (c)Crypton Future Media, Inc.

イベントスペース in ノルベサ
「初音ミクとコンピューター音楽の集い」

[参加アーティスト]
sasakure.UK (VJ:synkdesign)
8bit Project

[トークセッションメンバー]
内海洋 (株式会社セガ)
木戸文祥 (音楽レーベル・音楽事務所Third-Ear JPN Ltd.)
佐々木渉 (クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)
原史顕 (音楽レーベルMOER)
弘石雅和 (音楽レーベル・音楽事務所Third-Ear JPN Ltd.)

スペシャルゲスト:松武 秀樹(Logic System)
MC:藤田咲 (アーツビジョン所属)

日時:2月4日(木)19:30~21:00
会場: ノルベサ3階イベントスペース
入場料:無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集