実写TVドラマ「もやしもん」 2010年7月からノイタミナほか放映 | アニメ!アニメ!

実写TVドラマ「もやしもん」 2010年7月からノイタミナほか放映

 数々の人気アニメ、意欲作が登場するフジテレビ「ノイタミナ」に、また新たな話題作が登場する。実写テレビドラマ『もやしもん』である。2010年7月から「ノイタミナ」ほかで、全11回の予定で放映開始予定だ。  原作は石川雅之さんが「イブニング」(講談社刊)で連載

ニュース
 数々の人気アニメ、意欲作が登場するフジテレビ「ノイタミナ」に、また新たな話題作が登場する。実写テレビドラマ『もやしもん』である。2010年7月から「ノイタミナ」ほかで、全11回の予定で放映開始予定だ。
 原作は石川雅之さんが「イブニング」(講談社刊)で連載中の人気マンガ。菌が肉眼で見える沢木惣右衛門直保を主人公に、農大で菌とウィルスと人間が右往左往する。今回が初めての実写化となる。
 実写化は初であるが、『もしゃしもん』がノイタミナに登場するのは2回目だ。2007年10月から12月までアニメ版の『もやしもん』が放映され、全話平均視聴率4.6%と大人気を博している。

 もともと「ノイタミナ」のタイトルは、「ANIMATION」を逆から呼んだ「NOITAMINA」に由来する。これまでにないアニメーションを送り届けるというコンセプトを掲げてきた。ところが今回はアニメから離れて、初の実写作品の放送となる。
 ただし、実写作品とは言ってもノイタミナの先鋭的な試みは健在だ。今回テレビドラマ『もやしもん』を手掛ける白組は、2007年のアニメ版の制作も行っている。アニメに続いて実写化も担当する。『ALWAYS 三丁目の夕日』などでも見せた白組のVFXの技術力が活かされる。アニメでも出て来た3D映像の菌たちが、今回は実写のなかで活躍することになりそうだ。

 作品のシリーズ監督を特撮ドラマ『トミカヒーロー レスキュファイアー』のシリーズ監督をした岩本晶さん、各話監督を森田淳也さん、梨本友徳さんが担当する。さらにアニメ『もやしもん』や『ヤッターマン』の高橋ナツコさんがシリーズ構成を行う。スタッフ陣からもアニメと実写VFXの融合が目指されていることが伺える。
 
『もやしもん』 /http://noitamina.tv/moyashimon
アニメ『もやしもん』 /http://kamosuzo.tv/top.html

TVドラマ『もやしもん』

[スタッフ]
原作: 石川雅之 ( 「イブニング」連載中/講談社刊 )
シリーズ監督: 岩本晶
各話監督: 森田淳也 梨木友徳
シリーズ構成: 高橋ナツコ
制作: 白組
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集