「Sync Future」発売で 森本晃司、田中達之サイン会開催 | アニメ!アニメ!

「Sync Future」発売で 森本晃司、田中達之サイン会開催

ニュース

 25人のSF作家と25人のクリエイターがコラボレーションするアートブック『Sync Future』発売に合わせ、アニメ監督・アニメーターの森本晃司さん、田中達之さんによるサイン会が開催される。
 サイン会は渋谷パルコで行われる特別展「SF50展」の第2弾アートブック『Sync Future』展の会場で行われる。12月13日14時から15時まで、会場で販売される『Sync Future』パルコ限定特装版かリトグラフを購入した希望者先着50名に整理券を配布する。

 『Sync Future』は、早川書房が「S-Fマガジン」50周年を記念して企画した。25人のクリエイターたちが、日本を代表するSF小説25冊から着想を得たイラストを掲載する。コラムやインタビューなどもあり、SFとビジュアルの魅力を追求する。
 森本晃司さんは伊藤計劃さんの『虐殺器官』と田中達之さんは林譲治さんの『ウロボロスの波動』とコラボレーションしている。『Sync Future』は12月10日より、早川書房、ルーセント・ピクチャーズエンタテインメントから発売される。

 また、同じ12月10日には、パルコ限定特装版も特別展の会場にて発売される。この限定版は、書籍を特装ケースに収納めるほか、特典として『Sync Future』参加クリエイターのA3サイズ特製ピンナップが1点封入される。
 ピンナップは、「クリア・ピンク」、「コスミック・ブラック」、「パール・ホワイト」、「サテン・シルバー」の全4色の特製ケースに1枚ずつ封入される。数量はクリエイター25名がそれぞれ各色5部、合計20部づつ、限定500部とレアなものとなる。

『Sync Future』 /http://www.lpei.co.jp/sync_future/

『Sync Future』発売記念サイン会
参加クリエイター: 森本晃司、田中達之
日時: 2009年12月13日(日) 14時~15時
場所: 渋谷パルコ パート1・6F 「SF50展」会場
参加条件: 「SF50展」会場で販売するアートブック『Sync Future』パルコ限定特装版もしくはリトグラフを購入したうち、希望する先着50名。
12月10日~12月13日まで商品購入時、整理券を配布。

     SyncFutureparuco.jpg

アートブック『Sync Future』パルコ限定特装版
限定500部(参加クリエーター25名×各20部)
価格: 4800円(税込)
発売日: 2009年12月10日(木)
内容 :『Sync Future』96P、『Sync Future Reading』64P(2分冊)、A3サイズピンナップ1点付、ラミネート加工プチケース入り。各イラスト20部限定。
ケース: クリア・ピンク、コスミック・ブラック、パール・ホワイト、サテン・シルバーの4色
販売 : 渋谷パルコ PART1・6F「SF50展」会場にて

渋谷パルコ特別展「SF50展」アートブック『Sync Future』展
期間: 2009年12月10日(木)~12月27日(日)
場所: 渋谷パルコ PART1・6F 特設会場およびB1展示スペース
時間: 10時~21時(※12月27日のみ17時で終了)
料金: 無料
協賛: 株式会社エヌジーシー、SCALA株式会社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集