「押井守って何だ?!」 監督から思い出す何かを募集中 | アニメ!アニメ!

「押井守って何だ?!」 監督から思い出す何かを募集中

ニュース 映画/ドラマ

 12月19日、押井守監督の8年ぶりの実写映画『アサルトガールズ』の劇場公開が始まる。この映画公開を記念した少し変わったイベント企画が行われる。
 イベントの企画タイトルは「あなたにとっての"押井監督"」である。『アサルトガールズ』公式サイトにて実施されている。

 この企画は押井守ファンに向けて、それぞれのファンがイメージする「監督をみると思い出す“何か”」を募集するものだ。応募者は、長年のファンでも、監督を知ったばかりでも構わない。
 応募者は「押井守」と聞いて思い浮かべる何かを、写真に撮って送付する。街中の風景や文字、記号まで、既存の枠に捉われないものを期待しているという。

 作品の募集は3期に分かれており、11月18日から22日までの第1次募集、11月23日から29日までの第2次募集、11月30日から12月6日までの第三次募集となる。それぞれ募集期ごとに、11月25日、12月2日、12月9日にそれぞれの週のナンバー1を決定する。
 さらに12月14日には、この3作品の中から、監督自身の審査によりグランプリにあたる押井賞が選ばれ。受賞者は12月19日の公開日に行われる舞台挨拶時に、押井監督から直接表彰され、豪華賞品が進呈される。
 募集企画の詳細は、『アサルトガールズ』公式サイトにて確認出来る。押井守ファンにとっては、アイディアを考えるのも楽しい企画となっている。

『アサルトガールズ』 公式サイト /http://assault-girls.nifty.com
12月19日よりテアトル新宿、池袋テアトルダイヤほか全国順次ロードショ-

「あなたにとっての"押井監督"」
/http://assault-girls.nifty.com/project/index.htm

        asult2.jpg
  (c)2009 八八粍・デイズ/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集