東京アニメセンターで村田蓮爾原画展開催 サイン会も | アニメ!アニメ!

東京アニメセンターで村田蓮爾原画展開催 サイン会も

ニュース

 東京・秋葉原の東京アニメセンターは、10月6日から10月8日までイラストレーターの村田蓮爾さんにフォーカスした「村田蓮爾原画展」を開催する。
 この原画展は、村田蓮爾さんが「季刊エス」(飛鳥新社刊)にて連載する「4DSTYLE」が10周年を迎えたことを記念したものである。キャラクターデザインを行った「豪血寺」シリーズをはじめとする初期の手塗りによるカラーゲームイラストの原画や、設定資料などを展示する。

 「季刊エス」は、マンガやイラストレーション、アニメ、ゲームなどの物語とビジュアルを取上げる雑誌である。時代の潮流を掴んだ特集やクリエイター志向の記事が特長となっている。村田蓮爾さんは、「4DSTYLE」の中で様々なクリエイションを発表してきた。
 村田蓮爾さんはCGアニメの傑作として知られる『青の6号』や『シャングリ・ラ』のキャラクターデザイン、『LAST EXILE』のキャラクター原案でアニメファンに知られている。また、ゲームソフトでも『豪血寺一族』のキャラクターデザインなどを手掛ける。
 イラストレーションの世界での活躍も大きい。無機質な様子の中に独特の感情が宿るキャラクターたちが、ファンから大きな支持を集める。

 原画展の期間中、10月12日には、村田蓮爾サイン会も実施される。また、東京アニメセンターのオフィシャルショップでは、イベント限定グッズや新作版画などの展示販売も行う予定だ。Tシャツやパーカー、エコトートバックなどが用意される。

東京アニメセンター /http://www.animecenter.jp/jp/
村田蓮爾 公式サイト「PSEWEB」 /http://www.pseweb.com/

「4D STYLE」連載10周年記念 
村田蓮爾原画展

期間: 10月6日(火) ~ 10月18日(日) 11時~19時
内容: 「豪血寺」シリーズなどのカラーパネル、特別映像など展示
会場: 東京アニメセンター(入場無料)

[村田蓮爾サイン会]開催日時: 10月12日(月) 14:00~ (予定)
参加方法: オフィシャルショップにて10月6日より販売する、イベント限定グッズを購入者先着200名に、サイン会参加整理券配布。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集