GIFT MOVIEプロジェクト YouTubeに公式チャンネル開設 | アニメ!アニメ!

GIFT MOVIEプロジェクト YouTubeに公式チャンネル開設

ニュース

 映像制作会社のROBOTとTOHOシネマズが共同展開するGIFT MOVIEプロジェクトの公式チャンネルがYouTubeに開設された。
 GIFT MOVIEは、新しい才能を起用して実写やアニメーションなどの短編を制作するプロジェクトである。制作された作品は、映画の本編開始前に上映される。作品の上映は7月11日から39の系列劇場で開始された。

 現在配信されているのは、プロジェクトの第1弾『紙兎ロペ』の『紙兎「ロペ」告知編』と第1話の『紙兎ロペ「携帯ゲーム編」』である。
 『紙兎ロペ「携帯ゲーム編」』は、公式サイトで提供している『紙兎ロペ』のオリジナル携帯ゲームの案内も兼ねている。『紙兎ロペ』は、内山勇士氏がキャラクターデザイン・脚本・監督、青池良輔氏がアニメーション制作を担当している。
 内山氏は会話劇を主体とした作風で、『紙兎ロペ』も前作のアニメーション『アルツハイム』と同様の制作を行っている。一方の青池氏は『CATMAN』や『ペレストロイカ』で人気のアニメーション作家である。『ペレストロイカ』は昨年、東宝からDVDが発売されている。

 ROBOTは、社員作家の加藤久仁生氏が監督した『つみきのいえ』が第81回アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞したことでも注目を浴びた。
 それと同時に加藤氏も所属する社内の作家チーム「Animation studio CAGE」への関心も高まった。先月は「Animation studio CAGE」の上映会を東京都写真美術館で開催した。また、同じく所属する稲葉卓也氏がキャラクターデザインを行った『ウチュレイ』の放送をテレビ東京で開始している。GIFT MOVIEは、それとは異なる新たな取り組みとして期待されている。
【真狩祐志】

GIFT MOVIEプロジェクト /http://giftmovie.jp/
/http://www.youtube.com/user/GiftMovieROBOT

当サイトの関連記事
/TOHOシネマズ×ROBOT GIFT MOVIE第1弾「紙兎ロペ」上映
/「つみきのいえ」を生んだROBOT スタジオCAGEの特集上映
/ROBOT CAGE稲葉卓也新作キャラアニメ化 テレビ東京放映開始
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集