AT-X JCNグループCATV16局で放映開始 | アニメ!アニメ!

AT-X JCNグループCATV16局で放映開始

ニュース アニメ

 アニメ専門チャンネルのアニメシアターX(AT-X)は、今年10月よりジャパンケーブルネット(JCN)グループのケーブルテレビ局で放送を開始すると発表した。同グループの16局で順次放送をスタートする。
 JCNグループは国内大手のケーブルテレビサービス会社で、首都圏一都3県を中心に多くのサービス局を保有する。現在グループ全体の視聴加入世帯数は、200万世帯程度とみられる。

 JCNグループは、この10月からチャンネルライナップの大幅拡充を打ち出している。なかでもデジタルコースの加入者であれば全て申し込み可能なオプションチャンネルを8チャンネル追加する。
 AT-Xはそのひとつとなり、月額税込1890円で視聴選択が可能となる。ケーブルテレビで人気の高いアニメチャンネルの拡充を目指す。

 AT-Xはアニメ専門チャンネルの中でも、コアなファンにターゲットを絞った独自の編成で人気を集めている。エッジの利いた編成が特徴で、女性アニメファン向けの「アニメ女子部」などアニメファンの多様なニーズに応えている。また、アニメ情報番組や声優番組にも強みを持つ。2009年6月末の加入世帯はおよそ11万件となっている。
 これまではスカイパーフェクト系の衛星放送やJ:COMなどで放映を行ってきたが、CATVでは放送サービスが行渡っていない地域も少なくない。今回のJCNグループでの放映開始は、加入世帯数を増やすチャンスとなる。

アニメシアターX(AT-X)  /http://www.at-x.com/

放送サービス提供対象のJCNグループ局
JCN市川/JCN大田/JCN小田原/JCN鎌倉/JCN川越/JCN関東/JCNコアラ葛飾/JCN埼玉/JCN千葉/JCN中野/JCN八王子/JCN日野/JCN船橋習志野/JCNマイテレビ/JCN武蔵野三鷹/JCNよこはま
※JCN川越、JCN埼玉は2009年10月にJCNチャンネルラインナップを導入予定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集