テレビ東京 地デジプロモーションで「NARUTO」活躍 | アニメ!アニメ!

テレビ東京 地デジプロモーションで「NARUTO」活躍

ニュース

 テレビ東京は7月1日から31日までの1ヶ月間、地デジ(地上デジタルテレビ)の推進キャンペーンを行う。これは民放連の地デジ推進キャンペーンの担当となったこと、そしてテレビ東京のデジタル7チャンネルに7月を重ねたものでもある。
 2011年7月に迫ったデジタルテレビ放送への全面移行に向けて、地デジ普及の加速化を目指す。期間中は15分以上の番組全てに地デジ推進テロップを入れるほか、テレビ東京の『地デジ7チャン』新CMの導入、子供たちに向けた地デジ推進を行う。

 キャンペーン活動のなかで、同局でテレビアニメシリーズ放映中の『NARUTO 疾風伝』が活躍する。8月1日から公開される『劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝「火の意志を継ぐ者」』や番組関連の各種イベント会場で配布するプロモーショングッズに地デジの情報を記載する。
 身近で人気のキャラクターを通じて、子供たちに地デジの魅力を伝えるものとなる。子供向けのテレビアニメ番組が多いテレビ東京ならでは試みとなる。

 さらに7月1日に放映される新CMにも、「NARUTO」が登場する。このCMは、「視聴者との共感」をテーマに、テレビ東京らしさを連想させることを目指している。
 「××は任せた、○○は任せろ」というコピーをベースに、テレビ東京らしさを連想させる要素を、数多く盛り込んで行く。CMの最後を「つづく。」という共通キーワードで表現し、テレビ東京が愛されつづけるテレビ局でありたい、という気持ちを表現している。

 このうち「5秒 NARUTOバージョン」、ではNARUTOが登場し、「派閥争いは任せた。友情は任せろ。」「つづく。」とまとめあげる。人気キャラクターが印象的な言葉と共に、地デジ7チャンネルをアピールする。
 テレビ東京は、既に人気アニメのキャラクター ケロロ軍曹を同局の「デジタル7chキャンペーン」の宣伝部長“見習い”に指名している。今後も、アニメのキャラクターの親しみやすさを通じたキャンペーンが活発化しそうだ。

テレビ東京 /http://www.tv-tokyo.co.jp/

当サイトの関連記事
/ケロロ軍曹 デジタル7chの宣伝部長“見習い”に就任
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集