「ウルトラマンメビウス」外伝最新作 DVDで11月に発売 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマンメビウス」外伝最新作 DVDで11月に発売

 『ウルトラマンメビウス』の最新作が、11月に完全新作のDVDで登場する。『ウルトラマンメビウス』は、2006年から2007年までCBC・TBS系で一年間テレビ放映された人気番組である。  これまでのシリーズを総括する物語が話題を呼び、テレビシリーズ終了後も、マンガやDV

ニュース
 『ウルトラマンメビウス』の最新作が、11月に完全新作のDVDで登場する。『ウルトラマンメビウス』は、2006年から2007年までCBC・TBS系で一年間テレビ放映された人気番組である。
 これまでのシリーズを総括する物語が話題を呼び、テレビシリーズ終了後も、マンガやDVDで展開している。

 今回映像化されるのは『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』で、同じタイトルのマンガ作品が「テレビマガジン」(講談社刊)や「てれびくん」(小学館刊)で現在連載されている。
 『ウルトラマンメビウス』のDVDオリジナル作品は、やはりマンガ連載から展開して、2008年夏に発売された『ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス』に次ぐものだ。今回の完全新作登場は、『ウルトラマンメビウス』の人気が依然高いことを示しそうだ。

 DVDの製作は円谷プロダクションとバンダイビジュアルで、バンダイビジュアルが発売する。およそ25分の本編のほかに、映像特典のメイキング映像15分が収録される。
 作品解説書も特典封入され、価格は税込3990円、11月25日に発売される。今回はSTAGE1としており、最終巻になるSTAGE2も12月22日に発売を予定する。

 ウルトラマンシリーズでは、劇場版最新作『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』がワーナー・ブラザース映画配給で12月12日に劇場公開されることも決まっている。今冬は映画とDVDの双方で、相次いでシリーズの最新作が投入されることになる。
 円谷プロダクションとバンダイナムコグループが、主要キャラクターのひとつであるウルトラマンの活性化に力を注ぐ。

 また、11月と12月には、ウルトラマンの魅力を紹介するウルトラキッズDVDシリーズ8作品もDVDとして発売される。
 11月25日が、『ウルトラマンメビウス パワー大全集!』、『ウルトラマンティガ大研究!』、『ウルトラマンダイナ大研究!』、『ウルトラマンガイア大研究!』の4作品、12月22日は『ウルトラマンメビウス 対決!暗黒四天王』、『ウルトラロボット怪獣大集合!』、『ウルトラ怪獣攻撃百科!』、『ウルトラヒーロー超技大特集!』の4作品である。
 いずれも税込み1890円で、レンタル専用DVDも同時リリースされる。こちらの発売も11月、12月に合わせられており、クリスマスを間近に控えた年末年始商戦を視野に入れている。

円谷プロダクション /http://www.m-78.jp/
バンダイビジュアル /http://www.bandaivisual.co.jp/

ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース STAGE1
発売日: 2009年11月25日発売
発売元:バンダイビジュアル 販売元:バンダイビジュアル
税込価格: 3990円
スペック:カラー/(予)40分/(本編約25分+特典約15分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/
片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ
※全2巻 ※レンタル専用DVDも同時リリース

ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース STAGE2<最終巻>
2009年12月22日発売予定 3990円(税込)

当サイトの関連記事
/過去最高スケールのウルトラマン映画 ワーナー配給12月12日公開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集