名古屋・栄発 SKE48 真マジンガーEDでCDデビュー決定 | アニメ!アニメ!

名古屋・栄発 SKE48 真マジンガーEDでCDデビュー決定

 マルチプロデューサー秋元康さんが総合プロデューサーを務めるSKE48が、アニメのテーマソングでCDデビューすることが決定した。この4月よりテレビ東京系で放映をされている『真マジンガー衝撃!Z編 on television』の新エンディングテーマソングに、SKE48の歌う『強き

ニュース
 マルチプロデューサー秋元康さんが総合プロデューサーを務めるSKE48が、アニメのテーマソングでCDデビューすることが決定した。この4月よりテレビ東京系で放映をされている『真マジンガー衝撃!Z編 on television』の新エンディングテーマソングに、SKE48の歌う『強き者よ』が起用される。
 作詞は秋元康さんが担当するほか、作曲を上田晃司さん、編曲を野中“まさ”雄一さんが手掛ける。既にCDリリースが決まっており、『強き者よ』とカラオケ1曲、さらにAKB48VS SKE48初対決映像を収録した特典DVDが同梱される。8月5日にランティスより1200円(税込)で発売される。

 SKE48は、2008年10月5日にデビューしたアイドルユニットだ。同じく秋元康さんが総合プロデュースする東京・秋葉原発のアイドルユニットAKB48の姉妹ユニットである。主に東海地方出身の少女たちにより結成されており、名古屋・栄にあるSKE48劇場(SUNSHINE SAKAE 2F SUNSHINE STUDIO)を拠点に活動する。
 しかし、その人気は既に全国区、グローバル規模に拡大しつつあり、4月26日には香港公演も成功させた。いま最も注目されるアイドルユニットと行っていいだろう。今回はシリーズ誕生30周年として登場した話題のテレビアニメ『真マジンガー衝撃!Z編 on television』のエンディング起用された『強き者よ』で、さらに人気拡大を目指す。

 一方、『真マジンガー衝撃!Z編 on television』は、アニメ界の鬼才今川泰宏さんを監督に迎えて、誕生から30周年を迎えたマジンガーシリーズを新たに描き出す。未完の原作を、現在の最新映像でアニメ化する。
 これまでの『マジンガーZ』のキャラクターは勿論、永井豪さんのファンにはお馴染みの人気キャラクター、さらには新キャラクターが次から次へと登場する。番組は最初から最後まで、全編クライマックスの連続、2009年の話題作だ。
 今回は燃える「マジンガー」と萌える「SKE48」の競演となる。異色の組み合わせに、『強き者よ』の人気と話題が大きく燃え上がることになりそうだ。 

SKE48 公式サイト /http://www.ske48.co.jp/

TVアニメ「真マジンガー衝撃!Z編 on television」新エンディング主題歌
logo.JPG「強き者よ」
曲名: 強き者よ
作詞: 秋元康
作曲: 上田晃司
編曲: 野中“まさ”雄一
発売日: 2009年8月5日
商品内容:
「真マジンガー衝撃!Z編 on television」新エンディング主題歌「強き者よ」1曲
カラオケ1曲
特典DVD同梱(AKB48VS SKE48初対決映像)
価格: 1200円(税込)
発売: ランティス 販売: バンダイビジュアル
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集