「時をかける少女」がカードゲームに プロレボの新タイトル | アニメ!アニメ!

「時をかける少女」がカードゲームに プロレボの新タイトル

ニュース

 2006年の劇場公開後も根強い人気を持つ劇場アニメ『時をかける少女』が、トレーディング・カードゲームになる。人気アニメとそのキャラクターが競演する「プロジェクト レヴォリューション」の第21弾としての登場だ。勿論、同作のカードゲーム化は今回が初である。
 今年の夏、8月1日には、『時をかける少女』の細田守監督による新作劇場アニメ『サマーウォーズ』が公開される。映画は『時をかける少女』と同様、キャラクターデザイン貞本義行さんも参加する。

 今回の商品は、その『サマーウォーズ』の劇場公開に先駆けたものになる。そして、『時をかける少女 プラチナパックプラス』の発売日は、時かけファンならピンと来る、7月13日「ナイスの日」だ。暑い夏が再び巡って来そうだ。
 商品価格は1パック カード5枚入りで税込500円、ボックスなら1ボックスに6パックとなる。カードの種類は全部で24種類、全カードホログラム仕様の豪華なつくりだ。
 また、現在、ボックス予約キャンペーンを開催しており、6パック入りのボックス予約購入者に、『時かけ』プロモカードを店頭でプレゼントしている。詳細はプロジェクト レヴォリューションの公式サイトで確認出来る。

 「プロジェクト レヴォリューション」は、富士見書房とブロッコリーが共同企画するカードゲーム。カードゲームの2大企業が手を結んだ野心的な試みとして誕生した。
 ゲームの特徴は、人気キャラクターが作品の枠を越えてトレーディング・カードゲームとして遊べることだ。これまでの参加作品は『涼宮ハルヒシリーズ』 『らき☆すた』 『スレイヤーズ』など、角川書店やメディアワークス、エンターブレイン、ブロッコリー、富士見書房などから数多くの作品が登場している。

プロジェクト レヴォリューション公式ホームページ
/http://www.pro-r.jp/

tokikakecard.jpgプロジェクト レヴォリューション 
時をかける少女 プラチナパックプラス
税込価格: 500円 
1パック内容: カード5枚
全カードホログラム仕様 1BOX=6パック入り(縦型BOX) 
カード種類数: 全24種

カード画像: (c)Pro.R.LLP
KDP07025 真琴 ※カードは開発中のものです
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集