劇場版ガンダム3部作 30周年記念で今夏全国劇場公開 | アニメ!アニメ!

劇場版ガンダム3部作 30周年記念で今夏全国劇場公開

ニュース

 『機動戦士ガンダム』が今年でテレビ放映開始30周年を迎えるのを記念して、30周年記念イベントが次々に飛び出している。そうしたなか、この夏に行われる新たな企画がまた飛び出した。
 テレビアニメ『機動戦士ガンダム』をもとに制作された劇場版『機動戦士ガンダム』3部作が、再び劇場公開される。1981年公開の『機動戦士ガンダム』と『機動戦士ガンダム 哀・戦士』、1982年公開の『機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙』である。

 上映は6月27日から東京の丸の内ピカデリーと新宿ピカデリー、札幌シネマフロンティア、愛知ミッドランドスクエアシネマ、大阪なんばパークスシネマ、福岡中州大洋の5都市6館で、3週間の日程を予定する。第1週に「」、第2週に「」、第3週に「」と、週替わりで上映するスケジュールとなる。
 7月18日以降は、これ以外の地域での劇場公開も予定としている。全国の広い地域でガンダム30周年を祝う企画に参加出来そうだ。

 今回上映されるのは、2007年にリニューアルされたHDリマスター版となる。これは2000年の新録音版ではなく、劇場3部作のオリジナル映像版を用いて映像をクリアにしたものである。
 興行側では最新の設備による映像と音響で、劇場版『機動戦士ガンダム』を改めて堪能して欲しいとしている。特に今回は高画質の映像を実現するDLP興行ということもあり、満足度の高い経験となるだろう。

 また、この劇場版『機動戦士ガンダム』3部作に続いて、この秋からは劇場版『機動戦士Zガンダム』3部作、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』も、順次全国公開を予定している。劇場で宇宙世紀のガンダムの公開が続く。
 この冬には新しい宇宙世紀のガンダムシリーズ『ガンダムUC』のリリースも予定されているから、夏から冬に向けて一気に物語がつながることになりそうだ。

機動戦士ガンダム30周年 公式サイト /http://www.gundam30th.net/ 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集