竹熊健太郎 大阪でマンガの未来を語る「マンガの黙示録」開催 | アニメ!アニメ!

竹熊健太郎 大阪でマンガの未来を語る「マンガの黙示録」開催

ニュース

takekuma_a.jpg 編集家として幅広いマンガに関する知識を持つ竹熊健太郎氏が、マンガ界、出版界の全てを語るトークイベント「竹熊健太郎が語るマンガの黙示録」が4月30日に開催される。
 会場は大阪・難波のライブハウスmontage。montageが定期的に開催をするマンガ家トークイベントの第9回目である。今回は、豊かな知識と歯に衣を着せない鋭い語り口で知られる竹熊氏が、マンガ界をテーマとする。

 竹熊氏は著書に『マンガ原稿料はなぜ安いのか?』などがあり、マンガとアニメーションの作品だけでなく、その周辺も含めた現象としてのサブカルチャーに強みをみせる。この春からは京都精華大学マンガ学部教授に就任し、その活動領域を益々広げている。
 マンガ界、出版界では、有名マンガ誌や老舗雑誌が昨年の夏から次々休刊する現象が続いている。いまマンガ界、そして出版界がヤバイ状況にあるとして、今回こうした竹熊氏がマンガ界の現状と未来、そして新たなる活路を語るイベントになるという。

 イベントの主催はイベント企画・制作のマックスパワー、4月30日19時半開演、20時スタートを予定している。料金は前売り2000円、当日2500円(1ドリンク別途必要)である。
 また、当日会場では竹熊氏が発行するマンガ同人誌『マヴォ』も発売する。『マヴォ』は、竹熊氏が新たな才能発掘と出版流通の新しいかたち探るとして責任編集を行っている。マンガ雑誌の危機と合わせて読むと、マンガそのものだけでない新たな発見もあるかもしれない。

『竹熊健太郎が語るマンガの黙示録』
日時: 4月30日 19時半オープン 20時スタート
場所: なんばmontage
前売: 2000円 当日: 2500円 (1ドリンク別途)
出演: 竹熊健太郎
主催: マックスパワー /http://project-max.com
※ 物販:同人誌『マヴォ』会場販売

チケット予約・問い合わせ
Montage /http://www.montage-live.com  
      tel:06-6561-8611 e-mail:/info@montage-live.com
※公演日、予約者名、枚数、連絡先を記入して下さい。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集