「戦国 BASARA」アニメ化記念 伊達政宗麦酒にオリジナルラベル | アニメ!アニメ!

「戦国 BASARA」アニメ化記念 伊達政宗麦酒にオリジナルラベル

ニュース

basarabeer2.jpg 今年4月からアニメ『戦国BASARA』が、TBSやMBS、CBCなどでテレビ放送を開始する。原作はカプコンが発売する同名の人気ゲームソフトだ。ゲームの高い人気に加えて、世代を超えて広がる戦国ブームにのって、この春の期待のアニメ作品となっている。
 そうした幅広い世代へのアピールに合わせた、番組を通じたタイアップ企画にも力が入っている。その第1弾として、この3月に「戦国BASARA TVアニメーション放映記念ラベルビール」が登場する。

 このビールのラベルには、今回のテレビアニメとなる伊達政宗とその家臣で重要な役割を演じることになる片倉小十郎のイラストが配される。
 放映記念ラベルのビールを発売するのは、伊達政宗のお膝元宮城県で地ビール「奥州仙台 伊達政宗麦酒」を製造・販売をする長沼環境開発株式会社である。同社は平成16年から伊達政宗麦酒、そして片倉小十郎麦酒を発売している。今回は、まさにこのふたりの武将にビジュアルのイメージを与えるだけに、見事なコラボレーションとなる。

 今回のタイアップ企画は、アニメ『戦国BASARA』の制作を手掛けるプロダクション I.Gと長沼環境開発がライセンス契約を結ぶことで実現した。プロダクション I.Gは、仙台市で地元の企業向けにアニメ『戦国 BASARA』とのライセンス契約やタイアップの方法などの提案も行なうなど、さらなる企画実現に向けて活発に動いている。
 現在、アニメを利用した地域活性化が大きく注目されている。今回の試みはプロダクション I.Gだけでなく、アニメ関連企業にとっても、新たなライセンスビジネスの展開として関心を呼びそうだ。

 また、今回のビールは、3月18日から東京ビッグサイトで開催される東京国際アニメフェア2009のプロダクション I.Gのブースでも初公開される。実際の販売は3月20日からの宮城ふるさとプラザ(東京・池袋)や伊達政宗麦酒ヤフー店(ウェブサイト)などでの取り扱いとなる。
 価格は希望小売価格で1缶税込500円。伊達政宗麦酒、片倉小十郎麦酒、戦国BASARA アニメラベル、三つの異なる味をセットにした『戦国BASARAアニメ化記念 3種飲み比べビールセット(化粧箱付)』が、同じく税込1298円である。
                             (c)CAPCOM/TEAM BASARA

伊達政宗麦酒ヤフー店
/http://store.shopping.yahoo.co.jp/datemasamunebeer/index.html

アニメ『戦国BASARA』 公式サイト /http://www.sengokubasara.tv/
プロダクション I.G /http://www.production-ig.co.jp/

             basarabeer1.jpg
              (c)CAPCOM/TEAM BASARA
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集