ハードロックカフェとキティがコラボ 日本のみ入手可能のグッズ展開 | アニメ!アニメ!

ハードロックカフェとキティがコラボ 日本のみ入手可能のグッズ展開

ニュース

HRC-Kitty.jpg ロックミュージックをコンセプトに世界42ヶ国で、レストランやホテルを展開するハードロックカフェは、世界中の若者や音楽ファンにお馴染みである。
 このハードロックカフェの国内8店舗が、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションする。

 六本木、横浜、名古屋、福岡、大阪、ユニバーサル・シティウォーク大阪、福岡、上野東京、成田東京のハードロックカフェ国内8店舗に併設されたグッズショップで、ロックなコンセプトの「ハローキティ」の様々な商品が並ぶ。商品はハードロックカフェのウリであるTシャツやピンズ、トートーバックに、キーチェーンなどになる。
 国内のハードロックカフェを運営するWDIによれば、「ハードロックカフェ」のクールなロックのイメージと、「ハローキティ」のキュートなイメージが融合した新しいファッションスタイルを提案するものだ。

HRC-Kitty-9-1.jpg ピンズはハードロックカフェのファンにはよく知られた同店のロゴと店舗のある都市を組み合わせたものだ。これにギターやベース、マイクを持つキティが登場す津る。
 ピンズは税込み1600円、今年4月から毎月15日に1点ずつ発売、全部で6種類となる。キティやハードロックカフェのコレクターズアイテムとして、日本だけでなく海外からも注目を浴びそうだ。
 Tシャツも、ロックとキティの双方のテーストがラレボレーションしたものだ。女性向けだけでなく、キッズやメンズも用意される。特に男性向けのTシャツは、近年、キャラクター市場開拓を進めるサンリオの戦略も反映していそうだ。

 ロックの音楽と子供から大人まで幅広く愛されるキャラクター キティは、意表をついた組み合わせだ。しかし、世界中で展開をして、その土地でしか手に入らないご当地グッズで人気を呼ぶところに、両者には意外な共通点もある。
 ハードロックカフェのロゴTシャツやグッズは、世界各店舗の都市名がデザインされ、その店舗でしか手に入らない。キティも数多くの限定商品を開発するが、ご当地バージョンのキティは特に人気商品である。 
 様々なアイテムを開発しつつ、限定感を強く打ち出し、ブランドのパワーを確立する。今回は、そうした中で長年愛され続けるふたつのブランドのコラボレーションとしても興味深いものになっている。
画像:(c) Hard Rock Cafe International,Inc. All right reserved. (c)1976,2009 SANRIO CO.,LTD.

ハードロックカフェ・ジャパン 公式サイト /http://www.hardrockjapan.com/

「ハードロックカフェ × ハローキティ」シリーズ
発売日:
 (1) ピンバッジ: 2009 年4 月15 日より毎月1 点ずつ9 月まで6 種類
 (2) Tシャツ、トートバッグ、キーチェーン: 2009 年4 月下旬
販売: 日本国内ハードロックカフェ併設グッズショップ全8 店舗
発売元: 株式会社WDI
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集