アニメーションフェス今年も杉並で開催 リアルなみすけ も登場 | アニメ!アニメ!

アニメーションフェス今年も杉並で開催 リアルなみすけ も登場

ニュース

アニメフェス.jpg 毎年春に東京都杉並区で開催されるアニメーションフェスティバルが、今年も3月7日と8日に杉並会館と桃井第一小学校を会場に開催される。
 イベントは子供たちが楽しめるイベントを中心に、杉並区などがおこなっている。これは杉並区がアニメ産業を区の地場産業として盛り立てて行くものでもある。杉並区には70を超えるアニメ制作会社があるからだ。
 開催は2001年から今年で8回目、昨年は開催2日間の来場者数も8174人となっている。地域ではお馴染みの息の長い企画ともなっている。

 イベントは今年で4周年を迎える杉並アニメーションミュージアムを記念もする。会場は杉並アニメーションミュージアムのある杉並会館が中心になり、に多彩なイベントが用意される。
 今回の開催コンセプトは、「すぎなみアニメ学園祭」。まるでアニメ学園の生徒になったように楽しめる、体験型のイベントを数多く用意する。図工の時間はアニメ制作体験のワークショップ、音楽の時間はアニメソングライブ・声優教室、視聴覚・レクリエーションの時間はアニメ上映・キャラクターショー、おでんくんが登場する学食といった具合だ。
 そしてそれぞれの企画には、現役のアニメーターや音響監督、声優が先生として登場する。普段はあまりない経験になるから、子供たちにも見逃せないものだろう。

 このほか『それいけ!アンパンマン』や『ケロロ軍曹』など人気アニメの上映会、奈森あむちゃんの衣装を着て記念撮影をする『なりきり☆しゅごキャラ!撮影会』、ケロロ軍曹キャラクターショーも開催する。
 また、地元杉並のキャラクターなみすけも大活躍する。なみすけグッズコーナーやなみすけの世界を背景にしたクレイアニメ教室も行なう。さらに、本邦初公開のリアルなみすけも登場し、来場者と握手をしたり、一緒に記念撮影などをする。
 2日間、まさにアニメのイベント尽くしの時間となる。会期中は荻窪駅と杉並開館を結ぶ、無料のシャトルバスも運行される。9時半始発で30分間隔17時まで運行。時間を確かめて行きたい。

アニメーションフェスティバル2009 in すぎなみ
 公式サイト /http://animefes.net/

日時: 平成21年3月7日(土)・3月8日(日) 10:00~17:00
会場: 杉並会館(杉並区上荻3-29-5) 桃井第一小学校(杉並区桃井2-6-1)
主催:
アニメーションフェスティバル2009 in 杉並実行委員会/中間法人 日本動画協会/東京商工会議所杉並支部/杉並区
2009年のテーマ: 「すぎなみアニメ学園祭」


【会期中の主なイベント】
  ■ すぎなみこどもアニメ絵画コンテスト
  ■ みんなのキャラ弁!!
  ■ おりね先生の声優教室
  ■ なみすけグリーティング
  ■ 紙芝居口演
  ■ J:COM東京 & ANIMAX PRESENTSスタンプラリー/巨大ガラポン抽選会
  ■ クレイアニメ教室~なみすけのせかいにいこう!~
  ■ セル画づくりワークショップ
  ■ アニメ制作体験コーナー
  ■ やさいのようせい N.Y.SALADコーナー 
  ■ なりきり☆しゅごキャラ!撮影会
  ■ アニメ上映会
  ■ おでんくんコーナー(軽食)
  ■ おでんくんグリーティング!
  ■ アニソンライブ、キャラクターショー、アニメ映画上映!!
  ■ J:COM東京 & ANIMAX PRESENTS ケロロ軍曹キャラクターショー
*各イベントの詳細は公式サイトで確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集