あのサンリオが「あしたのジョー」グッズを展開 コンビニで当りくじ | アニメ!アニメ!

あのサンリオが「あしたのジョー」グッズを展開 コンビニで当りくじ

ニュース アニメ

joe2.jpg 「ハローキティ!」や「おねがいマイメロディ」など数々のキャラクター事業を展開するサンリオが、2月22日から新たな試みを開始する。サンリオにとっては初となる男性向けのマンガのキャラクターのグッズの展開である。
 サンリオが今回取り上げるのは、1968年に週刊少年マガジンに連載された人気マンガ『あしたのジョー』である。サンリオは講談社から許諾を受けて、フィギュアやスポーツタオルなどを取り扱う。

 このキャラクターアイテムは、「あしたのジョー 当りくじ」と名付けられた企画となる。「あしたのジョー」の名場面や、主人公の矢吹丈、そのライバルバルの力石徹のウェアをイメージした商品など20種類のオリジナルグッズをくじの景品商品とする。
 商品は原作の作者のちばてつやさんが監修しており、全て一般発売されない完全オリジナル賞品となる。くじびきのスリル感を味わいながら商品を集めることになる。2月22日より全国のコンビニエンスストアで、1回税込500円で販売する。

 この「当たりくじ」シリーズはサンリオの専門店での店頭キャンペーンとして、1988年よりスタートしたものだ。はずれなしでサンリオのオリジナルグッズがあたることから、お客からの人気が高い。2001年からは自社専門店だけでなく、コンビニエンスストアでも年間17シリーズを販売するほど拡大している。
 今回はその新たな試みとして、これまでにない商品『あしたのジョー』を取り上げる。サンリオといえば 「ハローキティ!」など世代を超えて愛される数多くのキャラクターを抱える。これまでに、そうしたキャラクターを男性向けにプロモーションをしたことはあるが、少年マンガ発の作品やキャラクターを扱うのは初めてだ。

 それでもキャラクターとその商品プロモーション力では定評のあるサンリオだけに、そうしたノウハウが少年マンガのキャラクターにどう活かさされるが注目される。
 さらにキャラクター業界の巨人がこれをきっかけに、男性市場にさらに本格的に進出してくるのかも気になるところだろう。
                               (c)高森朝雄・ちばてつや/講談社

サンリオ /http://www.sanrio.co.jp/index.html
あしたのジョー40周年記念ウェブサイト /http://www.aj40.net/

joe1.jpg「あしたのジョー 当りくじ」
価格: 1回500円(税込)
発売日: 2009年2月22日(日)
発売元: サンリオ
販売チャンネル: 全国コンビニエンスストア

【100本あたりの入り数】
 ■ 陶板アート 2本
 ■ セラミックフィギュア 2本 
 ■ バスローブ 2本
 ■ トランクス2種 各1本
 ■ 絵皿2種 各4本
 ■ クリアファイル5枚セット 16本
 ■ スポーツタオル2種 各5本
 ■ マグカップ4種 各4本 
 ■ ロックグラス2種 各8本
 ■ ストラップ2種 各 8本 
                               (c)高森朝雄・ちばてつや/講談社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集