アニメ切手シリーズ第9集に「ゲゲゲの鬼太郎」 絵柄は第5期を採用 | アニメ!アニメ!

アニメ切手シリーズ第9集に「ゲゲゲの鬼太郎」 絵柄は第5期を採用

ニュース

 日本郵政グループの郵政事業は2月23日に、アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第9集『ゲゲゲの鬼太郎』を発行する。発行するのは80円切手10種類がセットになったシートで、「ゲゲゲハウスの日常」、「リモコンげた」、「獄炎乱舞」、「日本の悪党妖怪」、「妖怪横丁のアイドルたち」、「鬼太郎と仲間たち」などといったテーマに絵柄を選んでいる。
 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズは人気アニメを題材とするシリーズで、2005年6月に『ポケットモンスター』を第1弾にスタートした。これまでに『機動戦士ガンダム』や『名探偵コナン』、『新世紀エヴァンゲリオン』など人気アニメが数多く登場している。
 
 『ゲゲゲの鬼太郎』は、水木しげるさん原作のマンガを基に1968年に初めてテレビアニメ化された。その後もたびたびテレビアニメ、劇場アニメになっている。現在もフジテレビ系で第5期シリーズが放映され、この年末年始には『ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』も劇場公開されていた。
 さらに昨年は、鬼太郎の原点とされる『墓場鬼太郎』もアニメ化され、第5期『ゲゲゲの鬼太郎』と併せて日本オタク大賞に選ばれるなど、子供から大人、マニアまで幅広い人気を獲得している。

 今回はこうした幅広い人気から、アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第9集として選ばれた。気になるのは、数多くある『鬼太郎』の中からどのシリーズとキャラクターが絵柄に選ばれるかである。
 これは日本郵政郵便事業が公開する見本をみると、現在、テレビ放映中の第5期を採用していることがわかる。現代的にスラッとした鬼太郎に、一部で萌えキャラ化したと話題を呼んだ猫娘らが登場している。

 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズは、平成20年度の発行は昨年8月に発売された『機動警察パトレイバー』とこの『ゲゲゲの鬼太郎』の2種類で終わる。
 引き続き今年4月以降の平成21年度については、第10集から第12集まで3種類を発行する予定だ。取り上げる作品は現在まだ公表されていないが、今後の発表を楽しみに待つことになりそうだ。

日本郵政グループ郵政事業 /http://www.post.japanpost.jp/

【アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ これまでの作品】

 第1集 『ポケットモンスター』
 第2集 『機動戦士ガンダム』
 第3集 『銀河鉄道999』
 第4集 『名探偵コナン』
 第5集 『新世紀エヴァンゲリオン』
 第6集 『未来少年コナン』
 第7集 『まんが日本昔ばなし』
 第8集 『機動警察パトレイバー』
 第9集 『ゲゲゲの鬼太郎』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集