「ハヤテのごとく!」第2期スタート前にOVA発売 公式インタビューも | アニメ!アニメ!

「ハヤテのごとく!」第2期スタート前にOVA発売 公式インタビューも

ニュース アニメ

hayate-hina.jpg 『ハヤテのごとく!』は、週刊少年サンデー連載の人気マンガ。膨大な借金を背負った高校生の綾崎ハヤテが、ひょんなことから大富豪のお嬢様三千院ナギの執事として働くことになり、お嬢様を守るため戦うことになるというものだ。ハヤテやナギを中心に次々起こる騒動を、コミカルに描く。
 原作の高い人気から、2007年にはテレビアニメ化されている。2007年4月から2008年3月まで、テレビ東京系で一年間にもわたる長期放映も、ファンから高い支持が基盤となっている。

 『ハヤテのごとく!』は、番組の終了後もファンの人気は途絶えることなく、こうしたなか2009年春から再びテレビアニメされることが決定した。
 スタッフは前作から一新され新たなメンバーで制作される。監督には『ゼロの使い魔』の岩崎良明さん、構成に『機動戦士ガンダム00』の黒田洋介さん、それに脚本の佐藤拓さん、キャラクターデザインは『灼眼のシャナ』などの藤井昌宏さんとメンバーは替わるものの強力スタッフは前作と同様だ。

 一方、変わらないのはお馴染みのメンバーが参加するキャスト陣である。ハヤテ役の白石涼子さん、ナギ役の釘宮理恵さん、マリア役の田中理恵さん、ヒナギク役の伊藤静さんと前作どおりのメンバーで、ハヤテを盛り上げる。
 そしてこの春からの2期スタートに先駆けて、3月6日にはOVAが発売される。このOVAは第2期のプロローグにあたるもの。22人もの豪華キャスト陣が参加し、『ハヤテのごとく!』の新たなスタートを盛り上げる。

 こうした期待が高まる中、OVA『ハヤテのごとく!』のアフレコが先日行われた。そしてOVAのアフレコ終了後には、綾崎ハヤテ役の白石涼子さん、三千院ナギ役の釘宮理恵さん、マリア役の田中理恵さん、桂ヒナギク役の伊藤静さんの4人に公式インタビューが行われている。
 今回届いた公式インタビューからは、4人の第2期シリーズへの意気込みや、「ハヤテのごとく!」OVAの感想、見どころが熱く語られている。
                                   (C)畑健二郎/小学館

          hayate01.jpg
           (C)畑健二郎/小学館
 
『ハヤテのごとく』公式サイト /http://hayatenogotoku.com/

「ハヤテのごとく!」第2期 ジェネオン オフィシャルインタビュー

まずは「ハヤテのごとく!」第2期への意気込みをお聞かせ下さい。
綾崎ハヤテ役 白石涼子さん
「ついに第2期シリーズがスタートするんですね(しみじみ)。アニメがお休み中の間も原作のコミックスは続いていましたから、第2期ではどのエピソードから始まるのか…どんなストーリーが展開されていくのか、私自身とても楽しみにしています。さらには原作コミックスには出ていても、まだアニメには登場していないキャラもいっぱいいますし、アニメだけのオリジナルストーリーも第1期では盛りだくさんだったので、そのあたりも気になるところかと思います。
私自身の目標は執事としてカッコ良く活躍するハヤテ君をしっかりと演じていくことですね。
2期もどうぞ宜しくお願い致します!」

三千院ナギ役 釘宮理恵さん
「『ハヤテのごとく!』という作品もナギというキャラクターも私は本当に大好きなんです。
第2期が始まるのを首を長くして待っていました!今日、こうしてOVAの収録をしたことで、また私のテンションがひとつ上がった感じがします。
この第2期も皆さんの期待に応えることができよう頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。」

マリア役 田中理恵さん
「このメンバーで「ハヤテのごとく!」がまた演じられるという事とスタジオに入ったときの懐かしい雰囲気…そのどれもが嬉しかったです。久しぶりにマリアを演じるにあたって前の晩にDVDを見返して収録に備えたのですが、久しぶりのせいでしょうか…『あれ、マリアって、どういう声だったかな?』ってちょっと戸惑ってしまいました(笑)。
でもスタジオに入ったら私の中にマリアが戻ってきてくれて…ホッとしました。
OVAはマリアさんの素敵なシーンが満載です。どうぞお楽しみに!」

桂ヒナギク役 伊藤静さん
「私にとって「ハヤテのごとく!」という作品は終わることなくいつまでも続いていく作品です。
今日のOVAの収録はなんだか懐かしくも楽しい仲間がいる場所に戻ってきた…そんな感じですね。収録はもちろんとても楽しかったです。第1期で築き上げてきたものを、新シリーズではさらに発展させていくことができたらな…って思っています。」

OVAの見どころ、そしてファンのみなさんへのメッセージをお聞かせ下さい。
綾崎ハヤテ役 白石涼子さん
「今日収録のOVAでは、ハヤテはナギお嬢様をしっかりとお守りしてカッコいい執事でいられたかな…と思っています。原作コミックスにないオリジナルストーリー、さらに第2期のスタートを間近に控えてということで、いろんなキャラクターが登場してとても楽しいお話でした。
見どころは…やっぱり水着でしょうか(笑)。全編通して「ハヤテのごとく!」らしさが散りばめられていて、ファンのみなさんには絶対に満足していただける内容になっています。
私自身すごく楽しみにしていた「ハヤテのごとく!」の新シリーズがやっと始まります。
このOVA、そして第2期の放送を是非!楽しみにしていて下さい。」

三千院ナギ役 釘宮理恵さん
「OVAはすごく大勢の登場人物がバランスよく出演していてハヤテファン全員に楽しんでいただける内容になっていると思います。
このOVAだけでなく原作コミックスやTVアニメの第1期シリーズもDVDで見直していただいて(笑)、第2期への予習復習をしていただけると嬉しいです。
いよいよこの春から第2期シリーズが始まりますが、皆さんの期待に応えられるよう一生懸命ナギを演じさせていただきますので、ぜひ応援して下さい。」

マリア役 田中理恵さん
「第1期では、マリアのお色気は妄想シーンが多かったのですが(笑)、今回のOVAでは水着姿のマリアも存分にお楽しみいただけると思います。マリアさんファンにはきっと喜んでいただけるはずです。もちろんほかの可愛い女の子キャラも水着姿で出演していますから、それぞれのファンの方も楽しめる内容だと思いますよ。ハヤテくんがナギを想う…胸がキュンとするとするような誠実で心温まるシーンにも注目していただけると嬉しいですね。みなさん第2期もどうぞ宜しくお願い致します。」

桂ヒナギク役 伊藤静さん
「ええっと…全部言われちゃいました(笑)。
OVAの見どころとしては、やっぱり女の子たちの水着姿。ポロリもあるかも(笑)。
それと、ハヤテくんがナギのことをすごく大事に想っているその気持ちでしょうか。
これは、この作品のとても大切なテーマだと思っています。
ヒナギクとしては相変わらず、雪路お姉ちゃんがどうしようもないという状況です(笑)。
その桂姉妹のデコボコっぷりも楽しんでいただけたら嬉しいですね。
皆さんの期待に応えられるよう頑張ります!
「ハヤテのごとく!」第2期もどうぞ宜しくお願い致します。」

ありがとうございました!
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集