「ケメコデラックス!」DVD&BD発売 最終回アフレコインタビューも | アニメ!アニメ!

「ケメコデラックス!」DVD&BD発売 最終回アフレコインタビューも

ニュース

kemekojakt.jpg マーベラスなアニメとしてこの秋、旋風を巻き起こしたテレビアニメ『ケメコデラックス!』が、全12話を持って終了した。そして最終回の感動も醒めない12月26日に、早くもDVDとBlu‐Ray Disc(BD)の第1巻の発売が始まる。
 いずれもテレビ放送での興奮を手元に残すだけでなく、パッケージ商品ならではの豪華な特典が魅力となっている。特に初回限定版が贅沢な内容になっている。

 まず第1巻初回限定版に同梱されるスペシャルCDが目玉となる。CDにはケメコ演じる斎藤千和さんがパーソナリティをするラジオ番組「ケメコdeマーベラス!」と「プリップリン体操-マーベラスMix-」が収録される。
 さらに通常版も合わせてノンクレジットのオープニングとエンディングを映像特典に収録、音声特典では斎藤千和さんと喜多村英梨さんによるオーディオコメンタリーが収録される。

 また今回はDVDだけでなく、BDが発売されるのも注目である。水島努監督と川瀬浩平プロデューサーによるオーディオコメンタリー2はBDのみの収録である。
 テレビアニメのBD発売は、この冬からジェネオン エンタテインメントが打ち出す強力なマーケティング戦略である。テレビアニメでもより高品質な映像をファンに届けることを目指しているようだ。
 先日、人気アニメのPVを集めて収録したBDを東京・秋葉原や大阪で無料配布を行い、話題を集めたばかりだ。そうしたジェネオンのテレビアニメのDVD、BD同時発売の一陣だけに目が離せない。

 また、年越し迫る12月31日の夜22時からデジタルラジオ9302ch「超A&G+」では、現在好評放送中の『ケメコマニアックス』の生放送番組『緊急生放送!「ケメコマニアックス!」改め、チュー途半端に年越さないぞスペシャル2008』の放送も急遽決まった。
 番組終了後も、ファンから愛される番組ならでは企画である。その番組の最終話収録を終えた、キャスト陣のオフィシャルコメントも発表されている。番組が終わってキャストの声を聞くのもまた感慨深いものでないだろうか。
(c)いわさきまさかず/アスキー・メディアワークス /「ケメコデラックス!」製作委員会

『ケメコデラックス!』 公式HP /http://www.kemeko.jp

『緊急生放送!「ケメコマニアックス!」改め、
             チュー途半端に年越さないぞスペシャル2008』

日時: 12月31日(水)22時~23時
放送局: 文化放送デジタルラジオ9302ch「超A&G+」
場所: JR浜松町駅北口すぐ 東京都港区浜松町1-31

TVアニメ『ケメコデラックス!』最終話アフレコ取材

《コメントを寄せていただいたキャストのみなさん》

kemekoaf.jpgケメコ役、斎藤千和さん
エムエム役、戸松 遥さん
小林三平太役、喜多村英梨さん
牧原イズミ役、高橋美佳子さん
早川美咲役、釘宮理恵さん
黒崎リョーコ役、白石涼子さん
小林タマ子役、後藤麻衣さん

―ズバリ伺います。皆さんのこれまでの女優人生の中で『ケメコデラックス!』はどのような作品となりましたか?

斎藤千和さん
(心の隅々まで)全裸にされました!(笑)
自分にとってあらゆる意味でターニングポイントになった作品だと思いますが、果たしてそれが正しかったどうかは、今後の自分自身の活動にかかっていると言えるでしょうね。
これからも頑張ります!

戸松 遥さん
とても勉強になりました!
共演させていただいた皆さんの引き出しをたくさん見せていただいて、あらためてすごいな!と感じましたし、スタジオでは多くのことを学ぶことができました。

喜多村英梨さん
テンション高く、テンポも早い。
三平太は私自身の「素」で演じさせていただいて、男の子役ではあるのですけれども馴染みやすかったです。自分の中のリミッターを外しやすかったキャラでした。演じていてとても楽しかったです。

高橋美佳子さん
これまで様々な作品で幼なじみ役を演じさせていただきましたが、私にとって幼なじみキャラ人生No.1の巨乳の子でした(笑)。

釘宮理恵さん
私の中の新たな可能性を開発していただきました(笑)。こういう設定の役柄は初めてでしたが、今後もちょっと癖になってしまうような…(笑)。そんな気がしています。

白石涼子さん
新しい自分に出会えたような気がします。
今まで演じてきた役の中でいちばんセクシーでした(笑)。
起用していただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
1つの作品の中でカッコいいからセクシーまでを演じることができて、とても勉強になりました!

後藤麻衣さん
1つ引き出しが増えました。いろいろな意味でもっともっとはじけてもいいんだなって、気づかせていただけた作品になりました。この作品で学んだことを糧にして、もっと成長していきたいと思っています。

―本日収録をした最終話について、そしてファンの皆さんへのメッセージをお願いします。

kemekokei.jpg斎藤千和さん
最終話はとにかくバトルがカッコよくて…。
そういえばケメコって戦うロボットだよねって思い起こさせてくれました。
決してコスプレをするためのロボットではなかったのですね(笑)。
『ケメコデラックス!』は私にとってとても大切な作品となりました。
原作ファンの方も、アニメでこの作品を知った方も…末永く愛していただけたら嬉しいです!

戸松 遥さん
最終話まで見ていただけた方はこれまで謎の多かったエムエムのことを理解していただけたのではないでしょうか?
ケメコとエムエムの関係性についても、2人は繋がっている…と感じていただけたと思いますし。『ケメコデラックス!』はマーベラスな作品です!いつまでも応援してください。

喜多村英梨さん
収録中のはじけっぷりも、物語の展開も!最後まで本当に予想外な『ケメコデラックス!』でした!ギャグパートは面白く、バトルの演出などカッコいい部分は本当にカッコよく!
男の子キャラの需要が薄い美少女系アニメの中で、ストーリー自体は三平太視点で、心も体も軽装備で(笑)ケメコたちと関わりをもたせていただきました。
でも最終話、カッコいい部分を垣間見せてくれた三平太のことをどうか忘れないで下さい。
『ケメコデラックス!』という作品は、私自身、心の中まで全裸に!
そして自分の中にある♂な部分を更にさらけ出したものすごくリビドーな作品でした。

高橋美佳子さん
後半のボリュームたっぷりなバトルシーンは見どころです。
そして、リョータくんとの絡みではドSぶりを発揮したイズミちゃんの意外性にご注目ください。
イズミちゃんと三平太くんの恋の行方が私自身気になっていましたが、最終回にはもっと大きな作品のテーマも表現されていて…私はちょっと感じるものがありましたね。

釘宮理恵さん
見どころはやはりダイナミックで爽快感のあるアクションでしょうか。
この作品は、1話から最後まで乱れがなくて本当にクオリティの高い作品だと思います。
目効きのアニメファンの皆さんはそのあたりも楽しめるはずです。

白石涼子さん
リョーコは途中からの参加だったのですが、ラストに向かうにつれて捜査官としての力をふんだんに発揮して、最終回ではいちばんカッコいいリョーコを見せることができました。
「ケメコデラックス!」に参加できて本当に良かったです。皆さんありがとうございました!

後藤麻衣さん
見どころはやはりバトルシーンだと思いますが、個人的に注目したいのが最終話、フロントが全開のイズミちゃんです(笑)。それとタマ子のTシャツも気になりました。
『ケメコデラックス!』という作品は、とてもアニメらしいアニメで、何も考えないでスカッと楽しめる作品です。ぜひみなさんに何度も見て楽しんでもらえたら嬉しいです。そうそう…DVDのリリースも始まります!ぜひお手元に『ケメコデラックス!』を!

―どうもありがとうございました!
(c)いわさきまさかず/アスキー・メディアワークス /「ケメコデラックス!」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集