「獣の奏者 エリン」OP&ED決定 スキマスイッチとcossami | アニメ!アニメ!

「獣の奏者 エリン」OP&ED決定 スキマスイッチとcossami

ニュース

skima.jpg 2009年1月10日からNHK教育テレビで、上橋菜穂子さんが描くファンタジー小説を原作とする『獣の奏者 エリン』のオープニングテーマとエンディングテーマが決まった。オープニングテーマは2009年のソロ・プロジェクトを経て、今回の新曲で2009年から始動するスキマスイッチ、そしてエンディングテーマは今回デビューすることになる新人女性ディオのcossamiだ。

 スキマスイッチがオープニングテーマに提供するのは『雫』というタイトルの新曲、大橋卓弥さんの温かく包み込むような独特の歌声と、それを支える常田真太郎さんのサウンドクリエイトの力で表現される。
 12月31日11時8分から放映(1月3日17時15分から再放送)されるNHK教育の2009新作アニメスペシャルでは、スキマスイッチから『獣の奏者 エリン』のファンへのメッサーシも流される予定である。

cossami.jpg また、cossamiが歌うエンディングテーマは『After the rain』だ。Cossamiは小佐紘子と多賀みなみの女性ヴォーカルデュオ、東京郊外の高校在学中に文化祭バンドをきっかけに2人が出逢い、2006年夏cossami を結成したという。
 女性らしい存在感のあるハイトーンのみなみと、透明感があり凛とした小佐の対照的な2人の声が特長となっており、聴くものの心を惹きつける。

 今回はエンディングテーマ『After the rain』に加えて、番組挿入歌の『青い星』、『ララリラ ラリラ』も提供する。
 この3曲はデビューシングル「After the rain」として2009年2月25日に発売予定である。また、1月10日からは着うたの先行配信も予定している。

 テレビアニメ『獣の奏者 エリン』は、2009年1月10日より毎週土曜日18時25分から50分まで、NHK教育テレビで放映される。土曜日夕方のゴールデンタイムで一年間にわたり放映される大型番組である。
 原作は児童文学で数々の賞を受賞する上橋菜穂子さんの代表作のひとつでもある。また、アニメの制作は人気アニメを数多く手掛ける・プロダクションI.Gとトランス・アーツが行う。
 監督に『テニスの王子様』『図書館戦争』の浜名孝行さん、キャラクターデザインには『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』、『精霊の守り人』の後藤隆幸さん、シリーズ構成に『BLOOD+』の藤咲淳さんらと強力な制作陣となっている。こうしたスタッフに魅力的な二組のアーティストが加わったことで、作品世界の深さがさらに広がりそうだ。

kemonokey.jpg
■ スキマスイッチ
オフィシャルサイト
  /http://www.bmgjapan.com/_artist/
アーティストオフィシャル
  /http://www.office-augusta.com
■cossami
オフィシャルサイト
  /http://www.cossami.com
MySpace(cossami page)
  /http://www.myspace.com/cossami

(C)上橋菜穂子・講談社/NHK・NEP
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集