ボカロ・GUMIが女優に!? テーマ曲はsasakure.UK | アニメ!アニメ!

ボカロ・GUMIが女優に!? テーマ曲はsasakure.UK

ニュース 話題

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

2014年1月、NHKのテレビ番組「青山ワンセグ開発」にて、VOCALOIDキャラクターのGUMIがテーマ曲を歌い、女優としても出演するアニメーション作品「恋するデッサン人形」が放送される。また、テーマ曲は人気ボカロPのsasakure.UKさんによる書き下ろしとなっている。

■ 「青山ワンセグ開発」って?
本当に見たい番組を視聴者が決める!!がコンセプトの企画オーディション番組「青山ワンセグ開発」。NHKの「Eテレ」チャンネルにて、毎週木曜24:30から24:55に放送されており、視聴者は、テレビ・ワンセグのデータ放送と、番組ホームページからおもしろいと思った企画に投票できる。

番組では毎週2つの企画が対戦。番組前半でそれぞれの企画の1回分を放送し、番組後半では企画のプレゼンが行われる。この1対1のバトルは1ヶ月ごと、3ヶ月にわたって行われ、勝ち上がった3つの企画がファイナルへ進出し、そこで優勝した企画がNHKのワンセグ用チャンネル「NHKワンセグ2」でのレギュラー放送枠を獲得できる。現在行われているのは、12月・1月・2月にかけてのトーナメントだ。

「NHKワンセグ2」のレギュラー枠に入ることができれば、週1度の深夜帯ではなく、平日の夜や土日の昼間といったより見やすい時間帯に、複数回放送される。その名の通りワンセグチューナーが付いた端末から、気軽に視聴ができるようになる。

■ GUMIが女優として出演!?
「恋するデッサン人形」は、人間をモノとしてコマ撮りする映像手法「ピクシレーション」を駆使したアニメーション作品。脚本・演出・撮影は、気鋭のアニメーション作家・岡本正徳さんが手がける。

物語の主人公はデッサン人形。この人形は、毎日ある少女のデッサンのモデルになっていたが、いつしか人形に彼女への恋心が芽生え、ある日突然動けるようになる、というストーリー。

デッサン人形を演じるのは、並外れた身体能力を活かしたダンスで人気の覆面ダンサー・ひとりでできるもんさん。この人形が恋する少女を演じるのがGUMIだ。つまり、人間が人形を演じ、実態のないボーカロイドが人間を演じるという不思議な構造が取られている。

■ 音楽はsasakure.UK書き下ろし!
この不思議な世界観の構築に重要な役割を担っているのが、人気ボカロPのsasakure.UKさん。本作のために、4話分、4曲の楽曲が書き下ろされた。詩は岡本さんとの共作で、切ない歌詞と明るいメロディで、切ないのになぜか元気が出る、そんな楽曲に仕上がっているとのこと。

また、歌唱を担当するのはGUMIで、今回初めてNHK番組のテーマ曲を歌うこととなった。

初回放送は2014年1月9日(木)24:30から。毎回1度限りの勝負なので、気になる方はお見逃しの無いよう。

青山ワンセグ開発
/http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/
sasakure.UK Official Website
/http://sasakuration.com/

この記事を書いた人: たかはしさとみ


[ニュース提供:/KAI-YOU.net]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • NHK「みんなのうた」にボカロ曲が初登場 「進撃の巨人」参加クリエイターも 画像 NHK「みんなのうた」にボカロ曲が初登場 「進撃の巨人」参加クリエイターも
  • ボカロキャラ「GUMI」で自由に3Dアニメ制作 CLIP STUDIO ACTION最新版が装備 画像 ボカロキャラ「GUMI」で自由に3Dアニメ制作 CLIP STUDIO ACTION最新版が装備

特集