レビュー

原作シリーズ累計400万部突破! 止まらない『ダンまち』人気を“紐”解く 画像
PR

原作シリーズ累計400万部突破! 止まらない『ダンまち』人気を“紐”解く

2015年4月から放送され、大きな話題となった『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』。放映後も人気は加速し、ついに原作ライトノベルはシリーズ累計400万部を突破したという。本稿では、そんな「ダンまち」の魅力を“紐”解いていく。

2015年アニメビジネス10大ニュース ‐解説 後編‐(5位から10位) 画像
レビュー

2015年アニメビジネス10大ニュース ‐解説 後編‐(5位から10位)

■アニプレックス、独仏でアニメ事業拡大■映画「ラブライブ!」興収28億円突破■相次ぐスマホゲームのアニメ化発表■クランチロールと住友商事が投資会社設立など

2015年アニメビジネス10大ニュース ‐解説 前編‐(1位から4位) 画像
レビュー

2015年アニメビジネス10大ニュース ‐解説 前編‐(1位から4位)

■中国市場の拡大■動画配信広がる/Netflix上陸■イマジカ・ロボットHD アニメ製作会社のOLMを子会社化■アニメ制作会社マングローブの経営破綻

2015年アニメビジネス10大ニュース “中国”“配信”大激変だった一年 画像
レビュー

2015年アニメビジネス10大ニュース “中国”“配信”大激変だった一年

2015年のアニメビジネス10大ニュース、アニメ!アニメ!では“アニメビジネス変革期”をテーマにアニメビジネスに今後大きな影響を与えそうなニュースをピックアップした。

「サンダーバード ARE GO」50年経ても新しい魅力が満載【2015年の一本】 画像
特集

「サンダーバード ARE GO」50年経ても新しい魅力が満載【2015年の一本】

「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本」今回はアニメ!アニメ!編集部のタカロクから『サンダーバード ARE GO』です。

アニメファンの視聴動向:何でアニメを観ているのか? ユーザーアンケートから 画像
ニュース

アニメファンの視聴動向:何でアニメを観ているのか? ユーザーアンケートから

■ 依然利用の多いテレビ視聴とテレビ録画、無料動画配信も積極利用 ■ Blu-ray/DVDの購入は全体の44%、男女差はなく、年齢と共に購入率があがる

「グリザイア」シリーズ 中だるみもテコ入れ回もナシ!終始濃い内容で走り抜けた【2015年の一本】 画像
特集

「グリザイア」シリーズ 中だるみもテコ入れ回もナシ!終始濃い内容で走り抜けた【2015年の一本】

「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本」今回は「アニメシ作ってみた」も連載中のライター・月乃雫さんから『グリザイア』シリーズです。

歌詞から読み解く「デジモンアドベンチャー tri.」「Butter-Fly~tri.Version~」が歌うもの【2015年の一本】 画像
特集

歌詞から読み解く「デジモンアドベンチャー tri.」「Butter-Fly~tri.Version~」が歌うもの【2015年の一本】

「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本」今回はライター・キャプテン住谷さんから『デジモンアドベンチャー tri.』第1章「再会」です。

2016年国内劇場映画はこうなる-後編-、オリジナルの挑戦「君の名は。」「聲の形」「ルドルフとイッパイアッテナ」 画像
レビュー

2016年国内劇場映画はこうなる-後編-、オリジナルの挑戦「君の名は。」「聲の形」「ルドルフとイッパイアッテナ」

劇場オリジナル作品は依然ビジネスとしてハードルが高い。そうしたなかにもかかわらず、2016年はオリジナル作品の公開が少なくない。

「てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう」2年間の成長を見せた集大成【2015年の一本】 画像
特集

「てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう」2年間の成長を見せた集大成【2015年の一本】

アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本、今回はライター・ユマさんから『てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう』です。

「ワンパンマン」作画でなくあえて物語から見る魅力【2015年の一本】 画像
特集

「ワンパンマン」作画でなくあえて物語から見る魅力【2015年の一本】

アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本、今回はライター・細川洋平さんから『ワンパンマン』です。

2016年国内劇場映画はこうなる-前編-、作品数は依然高水準 小規模公開とキッズ向けがトレンド 画像
レビュー

2016年国内劇場映画はこうなる-前編-、作品数は依然高水準 小規模公開とキッズ向けがトレンド

アニメ!アニメ!編集部ではこれまでに引き続き、前年末時点で判明した今年1年の劇場アニメの公開リストをまとめた。これをもとに2016年を展望する。

2016年 アニメ映画 劇場公開リスト(2015年12月31日現在) 画像
レビュー

2016年 アニメ映画 劇場公開リスト(2015年12月31日現在)

今年もまとめました。2016年アニメ映画 劇場公開リスト(アニメ!アニメ!編集部独自集計2015年12月31日現在判明分)

「英国一家、日本を食べる」テンポの良さに続きが気になる一品【2015年の一本】 画像
特集

「英国一家、日本を食べる」テンポの良さに続きが気になる一品【2015年の一本】

年末年始企画である「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年珠玉の一本」。ライター・川俣綾加さんは『英国一家、日本を食べる』です。

P.A.WORKSの白箱?アニメ制作現場を描くアニメ「SHIROBAKO」【2015年の一本】 画像
特集

P.A.WORKSの白箱?アニメ制作現場を描くアニメ「SHIROBAKO」【2015年の一本】

年末年始企画である「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本」。今回は「高瀬司のアニメ時評宣言」も連載中のライター・高瀬司さんから『SHIROAKO』です。

Panzer Vor!2015年の話題映画を振り返る: 「ガールズ&パンツァー 劇場版」 画像
レビュー

Panzer Vor!2015年の話題映画を振り返る: 「ガールズ&パンツァー 劇場版」

2015年に話題となった映画を振り返る第2本目は、豊富に盛り込まれた戦車描写から話題となった水島努監督の映画作品『ガールズ&パンツァー 劇場版』だ。

V8!V8!2015年の話題映画を振り返る:  「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 画像
ニュース

V8!V8!2015年の話題映画を振り返る: 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

2015年に話題となった映画を振り返る第1本目は、ジョージ・ミラー監督作品『マッドマックス 怒りのデス・ロード』だ。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」レビュー 変わらぬシリーズの魅力が全ての人の心を捉える 画像
レビュー

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」レビュー 変わらぬシリーズの魅力が全ての人の心を捉える

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。国内最速レビュー、そこにあったのは変わらないスター・ウォーズの魅力だ。

鬼才ギレルモ・デル・トロがおくる『ストレイン 沈黙のエクリプス』が日本上陸!感染して広がる新時代の恐怖を君は目撃する 画像
PR

鬼才ギレルモ・デル・トロがおくる『ストレイン 沈黙のエクリプス』が日本上陸!感染して広がる新時代の恐怖を君は目撃する

『パシフィック・リム』の大ヒットが記憶に新しい、鬼才ギレルモ・デル・トロが手がけるSFサスペンスドラマをご存知だろうか。その名も『ストレイン 沈黙のエクリプス』だ。

「夢王国と眠れる100人の王子様」座談会 イケメン好き女子の心を揺さぶるアプリとは? 画像
レビュー

「夢王国と眠れる100人の王子様」座談会 イケメン好き女子の心を揺さぶるアプリとは?

イケメンキャラクターが多く登場する『夢王国と眠れる100人の王子様』がいま熱いとの話を聞き、座談会を行った。最近のイケメンキャラクターのトレンドについても熱いトークが繰り広げられた。

キリトら冒険の軌跡を辿れる「ソードアート・オンライン」企画展 8月16日まで池袋で開催 画像
レビュー

キリトら冒険の軌跡を辿れる「ソードアート・オンライン」企画展 8月16日まで池袋で開催

『ソードアート・オンライン エキシビジョン~THE SEED~』が池袋サンシャインシティにて始まった。8月16日(日)まで開催する。

「大河原邦男展」開幕 子どもにワクワク届けて43年、ロボットからコミカルメカまで 画像
レビュー

「大河原邦男展」開幕 子どもにワクワク届けて43年、ロボットからコミカルメカまで

大河原邦男の仕事を一望する「メカニックデザイナー 大河原邦男展」が東京・上野の森美術館で始まった。8月8日から9月27日まで開催される大型展覧会である。

コンテンツとプラットフォームの融合がもたらすもの KADOKAWAとドワンゴの経営統合 画像
レビュー

コンテンツとプラットフォームの融合がもたらすもの KADOKAWAとドワンゴの経営統合

2014年10月にKADOKAWAとドワンゴの経営統合が実施され、株式会社KADOKAWA・DWANGOが誕生した。老舗企業と新興企業の統合、決断の早さが世を驚かせた。

最新ニュースをもっと見る

映画特集をもっと見る