BRSLogo.jpg DVDを雑誌特典で配布することで話題を呼ぶアニメ『ブラック★ロックシューター』のフィギュア販売が好調だ。グットスマイルカンパニーによれば、8月下旬に発売を予定する「figma ブラック★ロックシューター」と「ねんどろいど ブラック★ロックシューター」のふたつのフィギュアを合計した予約受注数量が現段階で合計16万個を突破した。同社はこれを記録的な数字としている。
 アニメ『ブラック★ロックシューター』は、50分にも及ぶ完全新作アニメを雑誌特典にする異例のプロモーションを行っている。採算度外視にもみえるビジネスの利益回収は、当初よりDVDからではなく作品の登場するキャラクターのフィギュアなど関連市場から得るとしていた。フィギュアの予約受注の快調なスタートは、こうした戦略が成功しつつあると言える。

 一方で特典DVD以外でも、より映像クオリティが高いBlu-ray Disc、特典を盛り込んだDVDが通常のアニメと同じように販売される。コレクション性を高めた映像パッケージの販売で、さらに利益の回収を狙う。
 そして、7月30日には、『アニメ「ブラック★ロックシューター」BD&DVDセット ねんどろいどぷちB★RSセット付き」』の予約が開始した。amazon.co.jpではDVDとBDの双方のランキングで1位を獲得し、こちらも狙いどおりの展開となっている。新しいアニメのビジネスモデルとして注目を浴びたアニメ『ブラック★ロックシューター』は、見事にその役割を果たしつつある。

 そうしたなかで多くのファンが外に出るお盆の時期、8月15日に、秋葉原UDXビルにて「ブラック★ロックシューター祭り2010」が開催される。B★RS Projectが主宰するこのイベントは、アニメ『ブラック★ロックシューター』を様々なかたちで楽しむものだ。
 当日は、アニメ「ブラック★ロックシューター」本編上映会のほか、pixivとコラボレーションした「ブラック★ロックシューター祭り2010 イラストコンテスト」優秀作品の展示、グッズ販売、新作フィギュア展示、痛車展示、コスプレ・撮影スペースの設置などが行なわれる。特設ステージのイベントは、ニコニコ生放送でも中継を予定する。
 イベントは朝11時から夜21時まで、入場無料となっている。ファンに向けた大型イベントの開催は、作品により親しんで貰い、さらに関連ビジネスを拡大する狙いもあるだろう。8月15日のイベント、そして「figma ブラック★ロックシューター」と「ねんどろいど ブラック★ロックシューター」の発売と、まだまだアニメ『ブラック★ロックシューター』から目が離せない。
画像: (c)huke/B★RS Project

アニメ『ブラック★ロックシューター』 公式サイト 
http://www.blackrockshooter.jp/

ブラック★ロックシューター祭り2010
開催期間:  2010年8月15日(日) 
時間: 11時~21時
場所: 秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE、秋葉原UDXシアター
参加方法: 無料
主催: B★RS Project
内容: 
アニメ「ブラック★ロックシューター」上映会、イラストコンテスト優秀作品展示ギャラリー、特設ステージトークショー、グッズ販売、新作フィギュア展示、痛車展示、コスプレ・撮影スペース、フードコーナー 《animeanime》