高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評(4 ページ目) | アニメ!アニメ!

高浩美のアニメ・マンガ×ステージ評(4 ページ目)

HOT TOPICS

HOT TOPICS

新作テレビ

舞台『弱虫ペダル』インターハイ3日目、誰もがゴール目指して所狭しと縦横無尽に駆け抜ける 画像
連載・コラム

舞台『弱虫ペダル』インターハイ3日目、誰もがゴール目指して所狭しと縦横無尽に駆け抜ける

高浩美の アニメ×ステージ&ミュージカル談義  ■ アニメと舞台、ストーリーがシンクロ、いやおうなしに盛り上がる ■ 1位と”敗者”、シビアだが、それが勝負、登場人物の数だけ”生き様”がある

舞台「曇天に笑う」オリジナルキャラクターも登場し、物語に奥行きと新しい発見を生み出す 画像
連載・コラム

舞台「曇天に笑う」オリジナルキャラクターも登場し、物語に奥行きと新しい発見を生み出す

舞台『曇天に笑う』、舞台だけのオリジナルキャラクターも登場し、物語に奥行きと新しい発見と解釈を生み出し、原作の良さを増幅させる。

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン、まずは不動峰との熱い戦い、勝利の行方は 画像
連載・コラム

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン、まずは不動峰との熱い戦い、勝利の行方は

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義 ■ 部長・橘の元、結束の固い不動峰、手強い相手にどう戦う?

舞台「心霊探偵八雲 祈りの柩」一見無関係な”点”と”点”、愛憎の縁が哀しい物語 画像
連載・コラム

舞台「心霊探偵八雲 祈りの柩」一見無関係な”点”と”点”、愛憎の縁が哀しい物語

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義 ■ 原作者自らが脚本、八雲役は前回に引き続き久保田秀敏、共演はアニメと同役で再び東地宏樹、その他にも高橋広樹、樋口智恵子らと豪華声優陣!

ミュージカル「ハートの国のアリス」 ヒロイン・アリスの巻き込まれ型アドベンチャー物語 画像
連載・コラム

ミュージカル「ハートの国のアリス」 ヒロイン・アリスの巻き込まれ型アドベンチャー物語

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義 ■ 『不思議の国のアリス』をモチーフにした乙女ゲーム作品『ハートの国のアリス』は本家以上にシュール、かつバイオレンスな世界。

「ヴァンパイア騎士」舞台版 男装女性陣、AKIRA始め、流石のビジュアル 画像
連載・コラム

「ヴァンパイア騎士」舞台版 男装女性陣、AKIRA始め、流石のビジュアル

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義■ あり得ない関係でありながらの恋愛、許されないから盛り上がる。逆らえない運命に翻弄される物語

ミュージカル「SAMURAI7」にスタンディングオベーション、7人の侍たちが歌い、踊る!連載第102回 画像
連載・コラム

ミュージカル「SAMURAI7」にスタンディングオベーション、7人の侍たちが歌い、踊る!連載第102回

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義■ミュージカル『SAMURAI7』初日はスタンディングオベーション、ミュージカルの王道的なステージングで素直に感動■

ミュージカル「薄桜鬼」 藤堂平助、やんちゃ気質で無鉄砲 連載第101回 画像
連載・コラム

ミュージカル「薄桜鬼」 藤堂平助、やんちゃ気質で無鉄砲 連載第101回

[取材・構成: 高浩美]■ 藤堂平助は新選組八番組長、最年少幹部、アニメ版では自ら変若水を飲んで羅刹となる■ カルナバルな”享楽”的なメロディが藤堂平助の哀しい心情、悲劇性をクローズアップ

連載第100回 日本人以上に”MANGA”を愛したスタッフ、舞台「プルートゥ PLUTO」 画像
連載・コラム

連載第100回 日本人以上に”MANGA”を愛したスタッフ、舞台「プルートゥ PLUTO」

『プルートゥ PLUTO』が舞台化される。手塚治虫の『鉄腕アトム』に含まれる「地上最大のロボット」 の回を原作としている浦沢直樹の漫画だ。

連載第99回 ミュージカル「忍たま乱太郎」、妖術でまさかの仲間割れの危機! 画像
連載・コラム

連載第99回 ミュージカル「忍たま乱太郎」、妖術でまさかの仲間割れの危機!

■ フレッシュなキャストも加わり、タソガレドキ城の面々がいつの間にやらレギュラーに”昇格”。■ ”友情”が妖術を打ち破る、ラストの大立ち回りは、なんと和太鼓登場!

連載第98回 アニメ・ゲーム・コミックの舞台化・2014年の総まとめ、2015年の動向 画像
連載・コラム

連載第98回 アニメ・ゲーム・コミックの舞台化・2014年の総まとめ、2015年の動向

[高浩美]"2.5次元”という言葉が一般化しはじめた=認知度のアップの2014年、そして2015年は大作、名作ラッシュ!

連載第97回 超歌劇「幕末Rock」キャスト全員パワー”超”全開、見所はもちろん、雷舞 画像
連載・コラム

連載第97回 超歌劇「幕末Rock」キャスト全員パワー”超”全開、見所はもちろん、雷舞

■ 『幕末Rock』は歌で戦う幕末革命アドベンチャー舞台版キャストも歌唱力は声優陣にひけをとらない■ 熱いパッションで演じ、演奏する、超歌劇な幕末の世界が弾ける![取材・構成: 高浩美]

舞台『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカ アリーナ』、ゲームファンも、芝居好きも 画像
連載・コラム

舞台『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカ アリーナ』、ゲームファンも、芝居好きも

『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカ アリーナ』が舞台化される。このゲームは2012年3月にアーケード版が稼動、 同年7 月に家庭版が発売された格闘ゲームだ。

「華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド~狂宴~」新たな展開、暗殺者の意外な素性が明らかに 画像
連載・コラム

「華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド~狂宴~」新たな展開、暗殺者の意外な素性が明らかに

12月12日から青陵会館ホールで上演している『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド~狂宴~』深紅を基調にした舞台でアクションシーンもあり、駆け引きのある物語が展開される。

舞台「私のホストちゃん」 お客様の指名でラストやランキングが変わる、だから面白い 画像
連載・コラム

舞台「私のホストちゃん」 お客様の指名でラストやランキングが変わる、だから面白い

舞台「私のホストちゃん」の第2弾が12月4日から上演している。前回に引き続き松岡充が主役、プロデュースに鈴木おさむと豪華な顔ぶれだ。

「ファンタシースターオン ライン2 -ON STAGE-」観客は”傍観者”でありながらプレイヤー 画像
連載・コラム

「ファンタシースターオン ライン2 -ON STAGE-」観客は”傍観者”でありながらプレイヤー

『PSO』15周年プロジェクトの舞台『ファンタシースターオン ライン2 -ON STAGE-』が12月4日から12月7日まで青山劇場で上演している。ゲームの舞台化の魅力について迫った。

「CLOCK ZERO~終焉の一秒~」撫子が好きな理一郎、時間も場所も飛び越え寄り添う 画像
連載・コラム

「CLOCK ZERO~終焉の一秒~」撫子が好きな理一郎、時間も場所も飛び越え寄り添う

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義■ 好評につき3回目の上演で今回も全く違うストーリー ■ ひたすら撫子が好きな理一郎、時間も場所も飛び越えて撫子に寄り添う物語

「友達になって下さい」を繰り返す物語、舞台「一週間フレンズ。」 不器用なキャラクターたちをリアルに描く 画像
連載・コラム

「友達になって下さい」を繰り返す物語、舞台「一週間フレンズ。」 不器用なキャラクターたちをリアルに描く

「友達になること」=「自分以外の誰かと想いを共有すること」舞台『一週間フレンズ。』この当たり前のことができない不器用な人たちの不器用な物語を軽やかに見せてくれる。

ネルフェス2014 in 武道館 約8000人が大興奮 人気作品が次々登場 画像
連載・コラム

ネルフェス2014 in 武道館 約8000人が大興奮 人気作品が次々登場

会社総力を挙げての一大イベント「ネルフェス2014 in 武道館」が開催された。『美少女戦士セーラームーン』『ヴァンパイア騎士』『テニスの王子様』に次々と観客席から大歓声。

舞台「弱虫ペダル」、ヤンキーだった荒北がロードレースに目覚める、ラストの激走は必見! 画像
連載・コラム

舞台「弱虫ペダル」、ヤンキーだった荒北がロードレースに目覚める、ラストの激走は必見!

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義■ 柄は悪い、口も悪い、しかしハートは熱い、荒北靖友を主軸にすえた物語■ 圧巻の荒北の激走ぶり、他の面々の走りっぷりは必見。

キャラクターの“再現度”がハンパない「ダンガンロンパ THE STAGE」 画像
連載・コラム

キャラクターの“再現度”がハンパない「ダンガンロンパ THE STAGE」

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』キャラクターの“再現度”がハンパなく、作品愛が詰まった2.5次元舞台として原作から“飛び出す”

舞台『半神』、萩尾望都の原作を超えて異次元舞台に 野田秀樹の傑作 画像
連載・コラム

舞台『半神』、萩尾望都の原作を超えて異次元舞台に 野田秀樹の傑作

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義[取材・構成: 高浩美]舞台『半神』は野田秀樹作品の傑作、萩尾望都コミックを大きく飛び超えて、独自の異次元舞台に転換する。

「天元突破グレンラガン~炎撃篇~」キャストと演出家・スタッフの熱い想いが舞台に炸裂! 画像
連載・コラム

「天元突破グレンラガン~炎撃篇~」キャストと演出家・スタッフの熱い想いが舞台に炸裂!

高浩美のアニメ×ステージ&ミュージカル談義■ どれだけ魅力のあるキャストが揃ったかを是非、見て欲しいですね■ 映像はアニメのものを使用、俳優陣のクオリティの高さ 名台詞! 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 4 of 8