“西尾維新デジタルプロジェクト”始動 一挙電子書籍化、30週以上連続で次々配信 | アニメ!アニメ!

“西尾維新デジタルプロジェクト”始動 一挙電子書籍化、30週以上連続で次々配信

ニュース

西尾維新デジタルプロジェクト
  • 西尾維新デジタルプロジェクト
  • クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い
  • 人類最強の純愛
  • 人類最強の初恋
人気作家・西尾維新の小説を一挙にデジタル化するファンにはうれしいプロジェクトがスタートした。5月6日、出版大手の講談社は、「西尾維新デジタルプロジェクト」を発表した。
この企画では西尾維新の作品のうち、いまだデジタルされていないものを一挙に電子書籍化する。30週以上にわたって連続でリリースしていく。

第1弾はまず「戯言シリーズ」から『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』、これは西尾維新のデビュー作にあたる。
さらに「最強シリーズ」から第1作『人類最強の初恋』と最新作『人類最強の純愛』の配信がスタート。以降毎週、多彩な作品を送り出していく。

西尾維新の作品は『掟上今日子の備忘録』をはじめとする「忘却探偵シリーズ」や、『美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星』などの「美少年シリーズ」が電子書籍化されている。しかし多くの作品は電子版が配信されておらず、ファンからはデジタル配信への要望が寄せられていた。
今回の「西尾維新デジタルプロジェクト」は、これに応えるものだ。5月6日の立ち上げから30週以上にわたって、「戯言シリーズ」、「人間シリーズ」、「<物語>シリーズ」、「刀語シリーズ」、「伝説シリーズ」など様々なヒット作を次々に電子書籍化する。

第1弾『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』5月6日の配信翌週5月13日には、第2弾『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』、20日には第3弾『クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子』と「戯言シリーズ」が続々配信される予定だ。
さらに5月6日には「最強シリーズ」第1作『人類最強の初恋』と最新作『人類最強の純愛』も配信。一番最初に手がけた「戯言シリーズ」と、最新の「最強シリーズ」が同時に電子書籍化されることになった。
また5月17日には「忘却探偵シリーズ」最新作『掟上今日子の婚姻届』が紙と電子で同時リリースされる。配信スケジュールは西尾維新公式サイトで確認できる。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「傷物語〈I鉄血篇〉」 今週注目の映画:発表から約6年超えての公開 画像 「傷物語〈I鉄血篇〉」 今週注目の映画:発表から約6年超えての公開
  • 「傷物語〈I鉄血篇〉」 西尾維新書き下ろし小説「混物語」が入場者プレゼント 画像 「傷物語〈I鉄血篇〉」 西尾維新書き下ろし小説「混物語」が入場者プレゼント

特集