「牙狼<GARO>-魔戒烈伝-」 キャストもストーリーも謎の10周年作品がポスター公開 | アニメ!アニメ!

「牙狼<GARO>-魔戒烈伝-」 キャストもストーリーも謎の10周年作品がポスター公開

ニュース

(c)2016「魔戒烈伝」雨宮慶太/東北新社
  • (c)2016「魔戒烈伝」雨宮慶太/東北新社
  • (c)2016「魔戒烈伝」雨宮慶太/東北新社
4月8日から「牙狼」シリーズ最新作『牙狼-魔戒烈伝-』の放送がスタートする。歴代キャストが集結するオムニバスドラマに注目が集まっている最中だ。
本作のティザーポスターが公開された。黒を基調としたダークなビジュアルは、これまで以上に深いストーリーを感じさせる。

一方で、本作は4月スタートに関わらず、その内容は依然謎に包まれている。ストーリーどころかキャストですら現段階で一切明かされていない。そうしたなかでのビジュアル公開だが、この中からファンな何かを読み取れるかもしれない。
『牙狼-魔戒烈伝-』は「牙狼」シリーズの10周年を記念したオールスター作品として発表された。シリーズの歴代キャストが集結したオムニバスドラマとなるが、それ以外の情報はキャストやストーリーを含めて一切不明だ。ファンの間では様々な憶測を呼んでいる。これまでの後日談やシリーズの隙間を埋めるサイドストーリーなど、エピソードを期待する声が高い。

今回発表されたティザーポスターには、シリーズを象徴するキャラクターであるザルバが大きく描かれている。黒で統一されたカラーリングがスタイリッシュで、オンエアが待ち遠しくなる1枚に仕上がった。
生誕10周年を迎え、さらなる広がりを見せる「牙狼」シリーズに期待したい。4月8日よりテレビ東京ほかにて放送がスタートする。

「牙狼」は2005年にスタートした特撮テレビドラマである。2010年には初の劇場版作品『牙狼~RED REQUIEM~』が公開。2014年にはシリーズ初のテレビアニメ『牙狼-炎の刻印-』が放送されるなど、様々なシリーズを展開している。
現在はテレビアニメ第2弾『牙狼-紅蓮ノ月-』を放送中。2016年5月には「炎の刻印」の続きを描いたアニメ初の劇場版『牙狼-DIVINE FLAME-』の公開を控えている。
[高橋克則]

『牙狼-魔戒烈伝-』
テレビ東京ほかにて4月8日(金)深夜1時23分から放送開始

(c)2016「魔戒烈伝」雨宮慶太/東北新社
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 劇場版「牙狼〈GARO〉‐DIVINE FLAME‐」 浪川大輔、朴ロ美、堀内賢雄から動画メッセージ 画像 劇場版「牙狼〈GARO〉‐DIVINE FLAME‐」 浪川大輔、朴ロ美、堀内賢雄から動画メッセージ
  • 「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」2016年5月公開 新ビジュアル、特報、新規カットを発表 画像 「牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-」2016年5月公開 新ビジュアル、特報、新規カットを発表

特集