ドラえもんが新日本プロレス・棚橋、真壁選手を応援 東京ドームに駆けつけた

イベント・レポート

 
  •  
  •  
  •  
  •  
2016年3月5日に、「映画ドラえもん」シリーズ最新作の『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が全国公開される。1980年から続き、いまに至るまで驚異的な人気を維持すシリーズの第36作になる。7万前の日本に家出したのび太たちが冒険を繰り広げる。
本作は1989年に公開されシリーズ歴代1位の動員数420万人を誇る『のび太の日本誕生』を2016年に新たに描き直す話題作である。2015年に興行収入39.3億円を記録した『映画ドラえもんのび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』に続くヒットを狙う。

そんなドラえもんが、1月4日、プロレスの聖地である後楽園に姿を見せた。この日、東京ドームで開催されたプロレス界のビッグイベント「WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム」で試合をする棚橋弘至選手、真壁刀義選手の応援に駆けつけたものだ。
イケメンレスラーとして名高い棚橋選手、そしてスイーツ番長としておなじみの真壁選手は、『新・のび太の日本誕生』のゲスト声優出演が決まっている。そこでドラえもんがお返しに、二人の試合を応援するものだ。

会場を訪れたドラえもん、のび太たちは、試合直前にモニターに棚橋選手と真壁選手が姿をみせると、スペシャル応援団 “ウンタカ!ドラドラ団”でアピール。さらに同じくゲスト声優出演する芸人・小島よしおも原始スタイルで登場し、会場から歓声を浴びた。。
会場内はウンタカ!ドラドラ団vsドラえもんの前哨戦となり、小島が持ちネタの「敵とか味方とかそんなの関係ねぇ!」を。ここで集合した全員でウンタカダンスを披露、さらに棚橋選手と真壁選手の煽りで来場者も一斉に踊りだした。年に一度のスペシャルな大会で、スペシャルなコラボレーションが試合と3月公開の映画を盛りあげた。

『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』 
3月5日大公開

原作: 藤子・F・不二雄
脚本・監督: 八鍬新之
[キャスト]
ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集