「ルルル文庫」と「ストリエ」がコラボした新人作家コンテスト 最優秀賞は公式連載 | アニメ!アニメ!

「ルルル文庫」と「ストリエ」がコラボした新人作家コンテスト 最優秀賞は公式連載

ニュース

この冬、新人作家のプロデビューを応援する新たなコンテストが開催される。小学館のライトノベルレーベル・ルルル文庫と、“トークアプリ風”読み物フォーマット投稿サービス「ストリエ」が提携し、2015年12月14日より「ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト」を開催する。
コンテストは、「ストリエ」初となる参画出版社とのコラボレーション企画だ。従来の小説コンテストと比べて特徴的なのは、フキダシ・背景・挿絵で表現する「ストリエ」フォーマットを採用していることだ。ストーリーとイラスト素材を組み合わせて作品をつくる「ストリエ」ということで、アイデア次第で多彩な表現に挑戦することができる。

ルルル文庫が掲げる「恋・冒険・夢」のコンセプトにちなんで、恋愛物語やファンタジー作品を募集する。見ごと最優秀賞に輝くと、ストリエの「ルルル文庫」公式チャンネルにて作品の連載が開始される。さらにその後の反響次第では、担当編集がつき、書籍化検討のチャンスも与えられる。
また受賞作にはすべて審査員講評が掲載される。さらに一次通過作品のなかなから読者投票を行い、「読者賞」も決定する。コンテストの実施期間は、12月14日から来年2月29日まで。

ストリエは、2015年11月11日に正式オープンされた。小説でもマンガでもない、トークアプリ風の読み物フォーマットとして話題を集めた。吹き出し、キャラアイコン、挿絵など様々な素材を組み合わせた物語を、縦スクロールで楽しむことができる。

■ コンテスト概要
[実施期間]
12 月14 日(月)~2 月29 日(月)
[ルール]
3 エピソード以上で完結している作品。
複数の投稿可
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 大手出版6社8レーベルが参加「ストリエ」オープン 電子書籍の新しいかたちを提案 画像 大手出版6社8レーベルが参加「ストリエ」オープン 電子書籍の新しいかたちを提案
  • 小学館「週刊ビッグコミックススピリッツ」2016年1月号より電子版同時発売へ 画像 小学館「週刊ビッグコミックススピリッツ」2016年1月号より電子版同時発売へ

特集