ソフトバンク「アニメ放題」がPC対応開始 定額で約1000作品視聴可能、プレゼント企画も  | アニメ!アニメ!

ソフトバンク「アニメ放題」がPC対応開始 定額で約1000作品視聴可能、プレゼント企画も 

ニュース

ソフトバンクのアニメ配信サービス「アニメ放題」が、7月23日よりPC対応を開始した。スマホやタブレットと同様、1000作品以上が月額400円(税抜)で見放題になる。また初回1ヵ月は無料とのこと、この機会に試してみるのもよさそうだ。

またパソコン対応を記念した「夏アニメガンガン視聴キャンペーン」を8月31日までの期間限定で開催中だ。作品の視聴やリクエストでプレゼントが当たる豪華な企画となっている。
配信コンテンツの拡充も実施しており、2015年夏スタートの最新作や放送終了後も多くのファンを持つ人気作など、多彩な作品が揃った。より魅力的なラインナップでユーザーを盛り上げていく。

「夏アニメガンガン視聴キャンペーン」では、対象作品のいずれかを視聴したユーザーの中から、抽選で777人にモスバーガーやポッキーなどをプレゼントする。アニメを見ていて小腹が空いたときに嬉しいプレゼントである。
対象作品は『銀魂』(1年目)、『メジャー』(第2シリーズ)、『ハイキュー!!』、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『WORKING!!』、『Angel Beats!』の6作品。アニメ放題のオリジナルラジオ番組「アニホーレディオ!」も対象に含まれている。人気声優がゲスト出演するラジオは注目の内容だ。
アニメ放題の公式Twitterアカウント(@SoftBank_anime)をフォローして配信作品をリクエストすると、抽選で100人にiTunesコード 1000円分がプレゼントされる。リクエストする際にはハッシュタグ「#アニメ放題」と「#anihocam6」が必要となる。

アニメ放題では2015年夏の新作テレビアニメを35作品ラインナップした。『WORKING!!!』や『戦姫絶唱シンフォギアGX』など人気シリーズの最新作や、『Charlotte』や『Classroom☆Crisis』など話題のオリジナル作品まで、魅力的なアニメが集結している。
さらに劇場版がロングラン上映中の『ラブライブ!School idol project』は1期と2期の全24話を配信中。実写ドラマ化で人気再熱中のテレビアニメ『DEATH NOTE -デスノート-』、まもなくシリーズ完結を迎える『コードギアス 亡国のアキト』など、注目作も目白押しとなった。

アニメ放題は月額情報料400円(税抜)で作品を視聴できる配信サービスである。配信数は1000作品以上で、入会1ヶ月無料のキャンペーンを行っている。パソコン対応によって利便性が増したことで、今後もユーザー数を増やしていくことになりそうだ。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ソフトバンクモバイルも定額アニメ見放題スタート 「ドラゴンボール改」「エヴァ」「妖怪ウォッチ」など 画像 ソフトバンクモバイルも定額アニメ見放題スタート 「ドラゴンボール改」「エヴァ」「妖怪ウォッチ」など
  • ソフトバンク、ロボット「Pepper」を20万円以下で開発者向けに先行販売 画像 ソフトバンク、ロボット「Pepper」を20万円以下で開発者向けに先行販売

特集