「めぞん一刻」劇場版とOVAがBDセットに 9月30日にワーナーから発売

ニュース

1980年代に全国フジテレビ系列にて放送され大ン気を博したテレビアニメ『めぞん一刻』。その劇場版とOVAがBlu-rayとしてリリースされることが明らかになった。
「めぞん一刻 劇場&OVA Blu-ray SET」が9月30日にリリースされる。Blu‐ray化にあたっては、ニューマスターで鮮明な映像に生まれ変わった。

『めぞん一刻』は高橋留美子さんが「ビッグコミックスピリッツ」にて連載していたマンガが原作。一刻館の美人管理人・音無響子と世渡り下手な住人・五代裕作の恋愛模様が描かれている。
テレビアニメ版は同じく高橋留美子原作の『うる星やつら』の放送枠を引き継ぎ、86年から88年にかけて全96話が放送された。アニメと同時期に実写映画版も公開、2007年にはテレビドラマ版が放送されるなど、現在も高い人気を誇る傑作だ。

「めぞん一刻 劇場&OVA Blu-ray SET」は88年劇場公開の『めぞん一刻 完結篇』と総集編『めぞん一刻 移りゆく季節の中で』、OVA『めぞん一刻 番外編 一刻島ナンパ始末記』の3作品を収録。ニューマスターを使用し、より美しい映像で作品を楽しめることになった。
『めぞん一刻 完結篇』は後に『海がきこえる』『絶対少年』などの作品を手がける望月智充さんが監督を担当。テレビシリーズ終了直前に公開されたこともあり、五代と響子の結婚式直前の模様を描いたオリジナルストーリーである。

初回生産分には特典として「PIYOPIYO パスケース」を封入。響子のエプロンに描かれているヒヨコをモチーフにした可愛らしいデザインに仕上がった。
パッケージは高橋留美子版権特製アウターBOXスーパージェエルケース仕様となる。価格は11600円(税抜)を予定している。
[高橋克則]

「めぞん一刻 劇場&OVA Blu-ray SET」
発売日: 2015年9月30日
価格: 11600円(税抜)
発売・販売: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集