ブロック玩具から飛び出したアニメ「レゴニンジャゴー」 4月からテレ東系月曜夕方放送スタート | アニメ!アニメ!

ブロック玩具から飛び出したアニメ「レゴニンジャゴー」 4月からテレ東系月曜夕方放送スタート

ニュース

世界有数の玩具メーカーであるレゴ、そのビジネスを支えているのがお馴染みのブロック玩具レゴである。近年は、単なる玩具を飛び越えてキャラクターブランドとしても人気だ。日本では2014年3月に公開された『LEGOムービー』など、大作映画になって大ヒットするケースも現れている。
そのひとつが2011年から展開する「ニンジャゴー」だ。世界を守るため、命を懸けて戦うニンジャたちをコンセプトにしている。ブロック玩具はもちろん、ゲームや小説、それにテレビアニメーションなど幅広い展開をしている。

そのテレビアニメーション『レゴニンジャゴー』が、この4月より地上波放送に進出する。4月6日18時半から、テレビ東京系6局で放送開始する。レゴをコンセプトにしたアニメーションは数多くあるが、レゴブランドとしても初の地上波放送になる。
テレビアニメ『レゴニンジャゴー』は、カイ、ロイド、コール、ジェイ、ゼンらの5人のニンジャたちが主人公だ。話はゼン。姿を消したゼンに意気消沈するカイ、ロイド、コール、ジェイの前にゼンが生きている手掛かりが現れたところから始まる。
ゼンの行方を追って地図にも載っていない島を訪れたニンジャ一行は、さまざまな能力を持つファイター達と、生き残りを賭けた壮絶なバトルをすることになる。アクションたっぷりに歴史に残る戦いが始まる。

『レゴニンジャゴー』はマンガでも、積極的なメディアミックスが展開される。小学館の隔月刊少年マンガ誌「別冊コロコロコミックSpecia」で、オリジナルマンガ『レゴレゴレッツ レゴニンジャゴー!!』の連載をスタートする。初回は2月28日頃に発売される4月号となる。
『レゴニンジャゴー』は米国では2016年9月に劇場映画が公開されることも発表されている。大型キャラクターとして、日本でも今後さらに活躍することになりそうだ。

『レゴ ニンジャゴー』
初回放送:2015年4月6日(月)18時30分~
レギュラー放送:毎週月曜18時30分~
放送局:テレビ東京系6局ネット
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ワーナー・ブラザース映画、4年間でアメコミ10本、「ハリポタ」スピンオフ3本、レゴ3本を公開 画像 ワーナー・ブラザース映画、4年間でアメコミ10本、「ハリポタ」スピンオフ3本、レゴ3本を公開
  • 「LEGO(R) ムービー」がレゴブロック新シリーズで登場 映画シーンを完全再現 画像 「LEGO(R) ムービー」がレゴブロック新シリーズで登場 映画シーンを完全再現

特集