「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」2015年始動 監督は「キルラキル」の雨宮哲

ニュース

累計30万部を突破したTwitter発のサイバーパンクニンジャ活劇『ニンジャスレイヤー』のアニメ化最新情報が明らかになった。米国・ロサンゼルスにて、7月3日(現地時間)から開催されているAnime Expo 2014で発表された。
作品のタイトルは、新たに『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』に決定した。また、イベントのパネルディスカッションでは世界最速ティザーPVも上映された。

2015年に始動する『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』の監督には、テレビアニメ『キルラキル』で副監督を務めた雨宮哲さんが起用された。アニメ制作のTRIGGERはすでに告知済だ。TRIGGERが得意とする派手なアクションが飛び交う作品に仕上がりそうだ。メインテーマにはロックユニット・BOOM BOOM SATELLITESの「BACK IN BLACK」を起用する。
それに伴い、『アフロサムライ』などの話題作で海外にもファンを持つ岡崎能士さん描き下ろしのポスタービジュアルが2種公開された。日本国内では7月7日から13日まで、埼玉県内の西武鉄道沿線の計28駅でポスターの特別掲出が行われる。
あわせて公式サイトの大幅リニューアルも敢行。7月7日0時にはティザーPVが配信される予定だ。

7月3日より開催中のAnime Expo2014では様々な告知を行っている。グッドスマイルカンパニーのブースでは、英語版の原作小説とコンプティーク版のマンガが載った試し読み小冊子と、メンポ(忍殺マスク)を無料配布。会場にはニンジャスレイヤーが出没し、フォトセッションで作品をアピールしている。
アニメやコスプレなど日本のサブカルチャーの情報を海外に紹介するTokyo Otaku Modeでも、コンプティーク版マンガ(英語版)の更新を連日実施する。世界を巻き込んだ大型プロジェクトの続報に期待したい。
[高橋克則]

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
/http://www.ninjaslayer-animation.com

[スタッフ]
シリーズディレクター: 雨宮哲
メインテーマ: BOOM BOOM SATELLITES 「BACK IN BLACK」
アニメーション制作: TRIGGER
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集