「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」テレビ放送は2016年春から

ニュース

エッジが効きすぎた演出とストーリーで2015年春から大人気の『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』が、いよいよ地上波テレビでも放送されることなった。10月8日に最終話の配信を終え、地上波テレビシリーズの情報が公開となった。
スペシャル・エディシヨン版として2016年春より放送開始することが明らかになった。TOKYO MXやBS11での放送を予定する。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、原作がTwitter投稿という形式から始まったという異色のスタートに加えて、独特の言葉づかいと先を見えない展開、さらにネット配信先行と話題にこと欠かない。加えてアニメーション制作が、ファンに高い支持を受けるTRIGGERと注目度満点だ。
ネット配信ではアニメーションパートに実写番組も組み合わせたかたちになったが、今回のテレビ放送がどういったかたちになるのかはいまの段階では発表がない。しかし、スペシャル・エディシヨン版としているだけに、また異なった試みも期待される。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、半年間ニコニコ動画などで配信をしてきた。ニコニコ動画では第1話の再生数が180万、さらにニコニコ動画で累計1000万再生を超えるなど人気を呼んでいる。
配信は最終話を迎えたが、その活動は依然活発だ。イベントでは10月17日に埼玉のソニックシティで開催される「アニ玉」に参戦が決定している。
「1/1スケール可動式ニンジャスレイヤー人間」もブースに来場し、ニンジャスレイヤー人間とは撮影もできる。さらに物販も行われ、忍殺レアメンボの配布も予定されている。忍殺レアメンボは無くなり次第終了だ。

『ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン』
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集